CHINATOWN RIX BLOG

横浜中華街にあるセレクトショップ「CHINATOWN RIX」のスタッフがお届けするBlogです。ファッション、グルメ、ライフスタイルを主に地元横浜のNewsを発信していきます。 HP : http://chinatown-rix.com/ Facebook : https://www.facebook.com/chinatownrix Twitter : https://twitter.com/chinatown_rix Instagram : http://instagram.com/chinatow

WELLDER20ss “written in the west“ 立ち上がる。

こんにちは。

本日は生憎の雨ですね。天気だけにはやっぱり敵わないもので。

カラッと晴れた日に、西丹沢あたりまで行きたくなってきましたね。

春はまだか。もうそこなのか。

 

 

 

 

 

さて、こちらのブランドも立ち上がってきました。

より勢いをつけて今季を迎えた"WELLDER"。

独自の感性で、新たなプロダクトを提案してくれています。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180643j:plain

Designer.Noriyuki Shimizu。いくつかの企業でパタンナーとして活動後独立。2010年メンズブランドName.設立、2018春夏シーズン終了後退任。クリップクロップより2019年春夏シーズンよりユニセックスブランドWELLDER始動。ヘリテージの素材やディティールから着想し、独自の感性と厳選したオリジナル・ファブリックを使用して再構築した、プロダクトを提案していきます。

 

 

 

 

 

 

WELLDER20ssのテーマは“written in the west“。

きっとヴィム・ヴェンダース監督の、あの名作の写真集からだと思う。

アメリカ西部をドイツ人の彼がおさめた作品。

アメリカ人ではないよそ者が切り取ったアメリカは。

僕らのアメリカそのもので。旅たちたくなるようなものだった。

そんな感覚が残っている。

 

もともと僕らは日本人だけどアメリカの服を着て育った人が大半なわけで。

またそれを今の感性で、外から見たアメリカを切り取ってイメージしている様な。

どこからがアメリカで、どこまでがアメリカじゃないか解りづらくなった今だから。

"リーバイスの501"が日本製のデニム生地で作られたトルコ製の時代。

なおさら意味も増してくる感覚もありますね。

 

LOOKから何枚かご紹介を。

1点1点はベーシックながら。世界観は面白く浮き出ていて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215184027j:plainf:id:blog_chinatown-rix:20200215184038j:plain

RIPSTOPやデニムもWOOLでできたファブリックだったり。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215184043j:plainf:id:blog_chinatown-rix:20200215184034j:plain

 表層的なものだけではなく、触ったり着たりしての良さもある。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215184047j:plainf:id:blog_chinatown-rix:20200215184052j:plain

服として、モードでもストリートでもコンサバでもないのかもしれないけど。

どの面とも接着できる柔軟な多面性がWELLDERの個性。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215184057j:plainf:id:blog_chinatown-rix:20200215184101j:plain

 








それではそろそろ。新作のご紹介へ。

まずはこちら。リラックスシルエットのステンカラーコート。

ヨコ裾に大きなサイドスリットが特徴で、ベンチレーションの役割もありシルエットの変化も楽しめます。

素材は縦糸にリネン、横糸にSuper120の高級ウールを強撚糸を使用。
バラシャ組織の様な織り柄や膨らみ感が出るようドビー織機で織り上げました。

独特のシャリ感とドレープ感があり、肌触りも良く涼やかな生地です。 

ウールリネンの品やかさに、このIce Greyという色味。気持ちがいいんです。

メンズ&レディース共にご用意しました。

WELLDER(ウェルダー)"Side Ventilation Balmacaan Coat"

Ladies' /WELLDER(レディース ウェルダー)"Side Ventilation Balmacaan Coat"

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180330j:plain

襟元もトラディショナルな印象。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180337j:plain

それをこのカラーリングと素材感で、実にあっさりとした感触へとはこんでる。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180341j:plain

袖はこの様な仕様に。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180347j:plain

比翼になっていて、ロールアップもできる。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180352j:plain

先シーズンもあったディテールは健在で。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180358j:plain

サイドはバッサリと開くことが出来る。

真夏に暑い時や、涼しくてもレイヤードにチェックのパンツを履いてるときなどは。

ばさっと、はばたかせて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180402j:plain

このリネンウールを一枚仕立てで。気持ちも良いでしょう。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180409j:plain

ラインもとても綺麗で。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180418j:plain

無駄もなく、オーバーサイズすぎてもない。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180425j:plain

男女問わずおすすめしたいですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180430j:plain

 

 

 

そしてこちらのセットアップ。

RIPSTOPなだけに軍モノ感もあるけど、品のいいウール生地。

これは新たな大人なARMY提案かもしれませんよね。

 

 

ファブリックは、Super140の高級ウールの毛羽を極力除去した糸を、ウールでは珍しいリップストップ組織で高密度に織った生地を使用しています。

また、縦糸、横糸の色を変えるシャンブレーになっており、奥行きのある色合いが非常に上品です。
セットアップでの着用がおススメです。

WELLDER(ウェルダー)"Drawstring Shirt"

WELLDER(ウェルダー)"Track Pants"

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180437j:plain

大人な雰囲気のあるシャツです。それでいてこのウール生地。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180442j:plain

春にはライトアウターに、秋冬はシャツとしても長いシーズン活躍します。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180453j:plain

裾のドローコードで着こなしの変化がを楽しめる、オープンカラーシャツブルゾン。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180458j:plain

このドローコードがあるシャツ。ってもいいですよね。

ウールのシャツなんですけど、コーチJKみたく扱えて。

TEEやパーカの上にも、コートの下にも自在。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180503j:plain

この生地感でウールはけっこうずるい発想ですよね。

思いつかなかったですね。アメリカですし。気持ちがいいです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180508j:plain

バックのデザインもうまく整っていて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180514j:plain

背中のダーツでオーバーサイズのインナーも着用しやすく、ふわりと柔らかなシルエットに。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180519j:plain

ボックスなだけに、ウールシャツJK用にも羽織れるけどドローコードでそこは調整。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180524j:plain

 

 

こちらはパンツもとても良くて。

テーパードシルエットのトラックパンツ。

軽く、肌触りの良い生地感で履き心地抜群です。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180546j:plain

シンプルなイージーパンツってところがまた良くって。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180554j:plain

エストドローコード、サイドポケット、ヒップポケット。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180600j:plain

スエットパンツの様に街を楽に履けるパンツいいのないかなって時に。

RIPSTOPのウールパンツ。なかなか。探してもこれはないでしょうから。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180606j:plain

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180614j:plain

このシルエットなので、使い勝手もいいです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180622j:plain

ハイスニーカーからスリッポンにサンダル。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180628j:plain

結構マルチにこなしてくれます。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180634j:plain

 

 

 

WELLDERはこの様なある種正統派なセットアップも得意だったりします。

そして、こちらは男女の型がちょっと違ってきます。

男女が着れるユニフォームがまた注目されている中。

この、Blue Greyのリネンウールジャケット。

お仕事へもカジュアルへも双方へ活躍してくれそうですよね。

 

 

素材は縦糸にリネン、横糸にSuper120の高級ウールを強撚糸を使用。
バラシャ組織の様な織り柄や膨らみ感が出るようドビー織機で織り上げています。

独特のシャリ感とドレープ感があり、肌触りも良く涼やかな生地です。

WELLDER(ウェルダー)"Boxy Jacket"

WELLDER(ウェルダー)"Single Forward Pleated Tapered Trousers"

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180643j:plain

ボクシーシルエットのリラックスフィットジャケット。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180650j:plain

パットや裄綿、胸ポケット、ベント等を排除、
軽く仕上げており、カーディガン感覚で着用頂けます。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180702j:plain

JKの袖もこの仕様ですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180706j:plain

外にボタンが見えない分すっきりとした印象がいい。

1ボタンてとこもちょうど良くて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180711j:plain

このダーツがうまく立体的にしてくれています。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180718j:plain

しかし綺麗に作りますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180724j:plain

ゆったりとしたラインが心地いいです。

TEEもシャツもフードも。って感触がつかめますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180730j:plain

 

スリムテーパードシルエットのインタック(フォワードプリーツ)トラウザース。

こちらも定番化してきています。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180754j:plain

インタックのベーシックなトラウザー。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180800j:plain

リネンウールでってところですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180809j:plain

SIZE3/裾幅18cm 丈も若干短めでこれはこなしやすいでしょうね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180816j:plain

カラーも良いですよね。navyでもなくblueでもなくて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180823j:plain

楽に履けるこのくらいのシルエットもJKのボトムに良いんですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180831j:plain

 

 

 

 

レディースはこうなってくるんですよ。

この変化の付け方は素敵な魅せ方かもしれませんよね。

Ladies' /WELLDER(レディース ウェルダー)"Double Breasted Long Jacket

Ladies' /WELLDER(レディース ウェルダー)"Single Forward Pleated Flare Trouseres"

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180903j:plain

ボックスシルエットでやや長めの着丈が特徴のダブルブレストジャケット。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180909j:plain

ピークドラペルになっていたり。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180928j:plain

ボックスシルエットでのダブル。女性的なのかも

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180917j:plain

この仕様はもうWELLDERのものでしょう。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180935j:plain

袖を通した時の、すっきりとした感じが伺えますものね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180944j:plain

背中からのラインもとっても綺麗。だけどゆったりとしたフォルムで。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215180949j:plain

 

パンツも少々違うんですよ。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215181024j:plain

すっと縦に綺麗な佇まいで。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215181032j:plain

 

タックはインタックではなく。外へのボリュームが出ます。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215181038j:plain

裾がこの様な仕様で。前作同様。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215181043j:plain

スリットがこの様に。

なんでしょう、涼しげにスニーカーもパンプスもヒールもなんだか良い感じなんです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215181049j:plain

バックはシンプルな2ポケット。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215181054j:plain

こちらも春夏へ向けて良いパンツですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215181102j:plain

 

 

 

 

 

WELLDERのカットソーはクリップクロップの素材なのに意外とお手頃。

手を出してくれる方が多いです。形も遊べるので是非どうぞ。

 

まずはバックスタイルにボリュームを持たせたフーディー。

丸みのあるシルエットが特徴です。

しなやかな超長綿のスーピマに光沢感豊かな高級綿のスヴィンを混紡した糸を開発。
それを適度な度目で編み上品な裏毛を作りました。

裏面ループは柔らかい無撚糸を使用。非常に肌触りよく、吸水性に優れた生地となっています。よりハリ感を出すために糸から再開発し進化させています。

Ecru,Blackの2カラーをご用意。

WELLDER(ウェルダー)"Hooded Pullover"

f:id:blog_chinatown-rix:20200215181119j:plain

このざっくりとした大きさに。

腕周りもこの太さで、着るというよりか被るって感覚の。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215181138j:plain

リブはキュッと閉じてラインもその様にみえて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215181146j:plain

背中のデザインで見て頂くと分かりやすいでしょうか。

このくらい大きいボックスで。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215181153j:plain

 肩からはタックがこう入っていて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215181210j:plain

裾はリブでキュッとラインを整えてくれている感覚で。なんだか良いんですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215181215j:plain

 

 

 

そしてこちらは共生地で作られたクルーネック。

バックスタイルに大きめに取られたタックが特徴のスウェット。

前後差をつけた裾、サイドスリットが特徴です。

WELLDER(ウェルダー)"Flutter Tail Buck Side Tucked Crewneck"

f:id:blog_chinatown-rix:20200215181224j:plain

なんでしょうねこの感覚。ホッケージャージの様な。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215181230j:plain

でもラガーシャツの様な感覚でもあるし。アメリカなのかな。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215181236j:plain

袖はやっぱりホッケージャージの様な、ロールアップしても良いでしょう。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215181244j:plain

このタイプをスエット生地で作ったのはいいアイデアですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215181251j:plain

 このタックももうWELLDERのお家芸といっていでしょう。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215181308j:plain

ありそうでなかった。様で使えそうで、代わりはいなそう。

なんだかその感じが良くって。

f:id:blog_chinatown-rix:20200215181316j:plain

レディースは4色ご用意してます。是非お試しください。

Ladies' /WELLDER(レディース ウェルダー)"Flutter Tail Buck Side Tucked Crewneck"

f:id:blog_chinatown-rix:20200215181322j:plain

 

 

 

 

 

 

さて、それではスタイルサンプルを。

サイドの開くバルマカンコート、リネンウールなら夏まで羽織れそうで。

何かの式典にも、日常のカジュアルJKにもWELLDERのセットアップをたしなんでみたい。インナーのシャツにはEGのショートカラーをフローラルプリントで、今期は柄がどこかにあったら楽しく感じさせてくれる。バックにはエンダーのベストセラー"piano bag"、足元にはそろそろ"T strap"。カジュアルな中にもどこか大人っぽさも含んでいる感じで。

WELLDER(ウェルダー)"Side Ventilation Balmacaan Coat"

WELLDER(ウェルダー)"Boxy Jacket"

WELLDER(ウェルダー)"Single Forward Pleated Tapered Trousers"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアド ガーメンツ)"Short Collar Shirt - Floral Foulard Print"

Hender Scheme(エンダースキーマ)"piano bag - choco/brown"

Hender Scheme(エンダースキーマ)"T strap"

f:id:blog_chinatown-rix:20200216133417j:plain

リネンウールのコート。

やっぱりこの質感とIce Greyが涼しく感じさせてくれて、程よく使いやすい。

NAVY/OLIVE/GRAY/KHAKIどのカラーのJKを仕込ませても。うまく馴染んでくれそう。

f:id:blog_chinatown-rix:20200216133424j:plain

EGのフラワープリントがとっても素敵で。

こんな時に使っておきたい柄で。何か柄が足りないな。なんて時の一枚に、どうぞ。

f:id:blog_chinatown-rix:20200216133432j:plain

このサイドベンチレーション、外して羽織りたい気分ですよね。

暖かい日も多くなってきましたし。

f:id:blog_chinatown-rix:20200216133449j:plain

パンツもこのセンタークリースがスラックスとして見え方がいい。

f:id:blog_chinatown-rix:20200216133454j:plain

"piano bag"はものすごく特徴がある方ではないけど。

エンダースキーマってわかるこのデザインが魅力で。価格帯もとても良いところで。

良い雰囲気のレザートートバックをお探しの方へ。とてもオススメですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200216133458j:plain

もうそろそろ動き出すのかなと、当店では人気の高い"T strap"。

つま先のメダリオンがやりすぎてなくって。涼しげでいてくれて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200216133503j:plain


春夏もの。ぞろぞろっと揃い始めております。

覗いて頂くには良い頃合いですので、

ぜひご覧にいらして下さい。

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

"COMBAT SHOES"に"DUNGAREE"が姿を現した。"Nigel"と"MIHARA"飛ばして来ます。

こんにちは。

またあたたかい日が続くような感じですよね。春は近いです。

けれども、雪はたくさん降ってほしい気持ちは続く。

二層の想いは都会と自然への裏腹なのか。楽しみに旅へ。行きたいですね。

 

 

 

 

 

さて、今シーズンもこのお二人がまた手を組みましたね。

"Nigel Cabourn" × "Maison MIHARA"。いつも面白い取り組みを見せてくれる両者。

他にはない魅力を放つ、その独自性がこうも色濃く二つ絡むとは。

デザインというものを、よりまた楽しませてくれますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211200731j:plain

ヴィンテージミリタリーウエアの世界的に有名なコレクター"Nigel Cabourn"が手掛けるブランド。4000点に及ぶヴィンテージピースからインスパイアされたコレクションは、時代を終超え新しいデザインとして提案し続けている。イギリス生産のAUTHENTICと日本生産のMAIN LINEを展開。


MIHARA YASUHIRO:1997年にシューズブランドとしてスタート。既存の枠にとらわれない発想や、深く踏込んだデザインワークをシューズはもちろんの事、遊び心のある服をテーマに国内外問わずそのデザインは注目を浴び続けている。
三原泰裕:1972年、長崎県出身。1993年に多摩美術大学デザイン学科テキスタイル学部に入学。1994年の学生時代から独学で靴を作り始める。1996年には靴メーカーのバックアップにより「archi doom」を立ち上げる。1997年に大学卒業後、名前を「MIHARAYASUHIRO」に変え、コレクションブランドとしての始まりを迎えた

 

 

 

 

 

 

それでは、さっそくご紹介して行きたいと思います。

皆さんの中にも気になっていた方はいらっしゃったはずで。

あの見たことのないシューズはきっと出るんじゃないかなっていうこの靴。

 

シューズデザイナーとして始まった"MIHARA YASUHIRO"
現在ではコレクションブランドとして国内外で活躍しています。

こちらは、例年のデザインとは変わった"COMBAT SHOES"

フランス軍のM-47ミリタリーブーツ(スニーカー)をベースにオレンジのソール、ステッチ、ブロードアローのアレンジを施したスニーカーに仕上がっています。

Nigel氏もお気に入りで、ヘビロテで着用しているアイテムです。

ワイドなパンツにも負けないぷっくりとしたシルエット、ソールのオレンジが印象的。

ダドシューズでもなければ、厚底でもない"COMBAT SHOES"。

"例のない個性"がやはり最高な完成度で。ワイドにもオーバーオールにもこれは◎

Nigel Cabourn × Maison MIHARA YASUHIRO(ナイジェルケーボン × メゾン ミハラ ヤスヒロ)"COMBAT SHOES"

f:id:blog_chinatown-rix:20200211200749j:plain

見た目のフォルムがバッチリですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211200719j:plain

カラーリングも言うことなしで。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211200747j:plain

このバランス感覚。

笑っちゃうくらいに。飛ばしてくれてる。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211200741j:plain

つま先のデティールから"COMBAT"感が。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211200800j:plain

タンにはナイジェルのロゴがオレンジの刺繍で。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211200837j:plain

ステッチも見事なもの。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211201025j:plain

オリーブなどにオレンジはNIGELには今、かないそうもないです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211201104j:plain

ソールもここまで。

この存在感はなかなか出せるものでもないでしょうからね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211201036j:plain

こんな嬉しくさせてくれるノベルティまで。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211201024j:plain

 

 

 

 

 

今作は靴だけに飽き足らず、こちらまでリリースされている。

 

Nigel Cabourn より MIHARA YASUHIRO とのコラボレーションアイテム第三弾。

こちらは、コラボレーション初のクロージング。

ナイジェル・ケーボンのヒットアイテムであるダンガリー。
US海軍の伝統的なデッキウエアのオーバーオールをベースにデザインされた、Nigel氏もヘビロテで着用しているアイテム。

特徴的なベストは、ヴィンテージのアメリカンサバイバルベストから着想を得た三原氏のデザイン。

サイドのファイヤーマンクリップや、フラップポケットのメタルボタンなどディテールをとことん見てしまう、Nigelの拘りを感じるアイテムです。

ファブリックは、コットンヘリンボーン素材を使用。
着用する事でビンテージの味わい深い色合いになっていくため、過程が楽しみなです。

バックに金属ボタンダウンフラップ付きの大きなパッチポケット。

メタルボタンアップフライ。ルーズフィット。


二人のコラボレーションらしい遊び心のあるアイテムに仕上がりました。
ホイッスル付き。

Nigel Cabourn × Maison MIHARA YASUHIRO(ナイジェルケーボン × メゾン ミハラ ヤスヒロ)"FISHERMAN VEST DUNGAREE"

f:id:blog_chinatown-rix:20200211201730j:plain

オーバーオールにフィッシャーマンべストが付いてるなんて。

メッシュやナイロンの素材感に、オリーブにオレンジの配色も。

その雰囲気を倍増させます。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211200946j:plain

この様相だけでも、スタイルが頼もしくて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211201116j:plain

"WHISTLE"ってなんだろうなぁ。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211201113j:plain

くっ。そうだったのか。結ばれて装着されているなんて。

ないだろうけれども。もしも、危ないっ。なんて場面があったとしたら。

俺は生き延びれるはず。なんて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211201820j:plain

サイドポケットも十分。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211203227j:plain

こんなベストに、すごく憧れた時期があった。

なんでも入るし、どこまでも対応可能な、出来るベスト。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211203237j:plain

しかし、それをオーバーオールと合体させる頭脳はなかった。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211202144j:plain

このアイデアは、またファッションをより楽しくさせるし。

アーミーでもワークでもあるけど。デザインとして、ファッションだ。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211202411j:plain

ベストは取り外し出来ない。潔い良い、まっすぐな志で。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211202018j:plain

このNIGELのダンガリーの出来具合も最高ですしね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211203457j:plain

 ファイヤーマンフックがものを言いますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211202302j:plain

ここもフラップになっていて

f:id:blog_chinatown-rix:20200211202228j:plain

テープも貼られてるので、ロールアップも容易。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211202312j:plain

後ろ姿も軍人なのか、フィッシングの玄人なのか。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211203417j:plain

この大きめのヒップポケットもチャームポイントですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211202332j:plain

こんな世界観だったら。

コラボレーションする意味が広がって行きますよね。

存在だけでも笑ってしまう。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211202317j:plain

 

 

 

そんなNIGELさん、71歳を迎えられた。

なんて、誰も感じさせてくれないであろうアクティブさで。

軍モノを纏わせてしまったら敵いませんね。"COMBAT SHOES"も軽く。

f:id:blog_chinatown-rix:20200213151335p:plain

ビンテージ感溢れるデニム。

お気に入りのダンガリー。

INDIGO/OLIVEの色使い、見習いたいものがありますよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200213151326p:plain

OLIVE/NAVYの配色、ダンガリー姿の後ろ姿。

港町のヨットハーバー。71歳の少年は笑って、まだまだ夢を追いかけているような。

背中にも見習うものがあるのかもしれませんね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200213152644p:plain





 

 

 

それでは、スタイルサンプルを。

"NIGEL"×"MIHARA"のダンガリー。このスタイルを楽しんで取り入れたいですね。

ただの軍人にはならない方向へと色を重ねて行きたいところ。

インナーにはEGのレーヨンの花柄のアロハのようなCAMP SHIRT。

ネオンカラーが春にも夏にも、色んな魅せ方ができそう。

そこへ今季注目のAURALEEのナイロンアーミーブルゾン、ライトブルーがすごく良い。

バックにはEGのウルトラライトのバックパック、ニューカラーWHITE。

そして、足元にお二人からの"COMBAT SHOES"。実に面白い靴で。

Nigel Cabourn × Maison MIHARA YASUHIRO(ナイジェルケーボン × メゾン ミハラ ヤスヒロ)"FISHERMAN VEST DUNGAREE"

AURALEE(オーラリー)"LIGHT NYLON BLOUZON"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"UL Backpack"

Nigel Cabourn × Maison MIHARA YASUHIRO(ナイジェルケーボン × メゾン ミハラ ヤスヒロ)"COMBAT SHOES"

f:id:blog_chinatown-rix:20200211204338j:plain

オーバーオールだけど、フィッシングベストももう着てしまっているし。

かなりスペックは高い。

いつでもホイッスルも吹けるし。準備万端だ。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211204344j:plain

とはいえ、もろアーミーになり過ぎても。っていう日もあるから。

EGのBLACKのレーヨン花柄のシャツはとっても良い。ネオンカラーのようで。

AURALEEのLIGHT BLUEのナイロンとの相性も素敵で。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211204348j:plain

ナイロンブルゾンで、素材感も薄過ぎなくってハリもあって。

この感覚だすのがとっても上手なAURALEE。カーゴパンツもオススメですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211204400j:plain

このナイロンブルゾンに。

EGのウルトラライトのWHITEのバックパック

軽いに決まってるバックを白で色も一番軽く。今季お気に入りのバック。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211204402j:plain

このスタイルに”COMBAT SHOES”楽しく合わせてくるのが頼もしくて。

遊んだ靴だってことは、もう形だけで誰もがわかってくれていると思うはず。

f:id:blog_chinatown-rix:20200211204416j:plain

 

春夏もの。ぞろぞろっと揃い始めております。

覗いて頂くには良い頃合いですので、

ぜひご覧にいらして下さい。

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

 

 

"AURALEE"春へ向けて本領発揮。こちらの気持ちも昂ぶってきました。

こんにちは。

しかし、今日は暖かいですね。

こんな陽気だといつだかわからなくなりますね。

そう、もう2月へと突入。雪が降ったとか降らないとかも気にしてる間に。

コロナウイルスにも注意を払わないといけませんしね。

とは言え。そろそろ春へ向けて、楽しい風を吹かせて行きたいと思っております。

 

 

 

 

 

それでは本題の方へ。

ますます輝きが収まらるところを知らない"AURALEE"

2020SS本領発揮。このあたりからが楽しみな時期ですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201132319j:plain

 

デザイナーの岩井良太氏はFilMelangeデザイナーを経て、2015年SSよりAURALEE (オーラリー)を立ち上げる。「自分たちが思う本当に良い素材を提案する事・その素材を使い上質な軽さを表現する事」がコンセプト。素材作りからデザインと考え、高い技術に裏打ちされた日本屈指の生産背景で作り込んだ素材。そんな素材それぞれの個性を十分に活かし、決して気取らず、毎日着る事に適した、上質な軽さを感じられる洋服を提案しています。

 

 

 

 

 

2020SSのコレクションをパリで発表した"AURALEE"

3回目だけに、さらにくっきりとした"らしさ"が現れていた印象でした。

持ち味を活かした色使いに、鮮やかなチェックなどの柄。

シルクやギャバジンにウールなどの素材展開。それはフワリとなびく様な軽さ。

どこを切り取っても"AURALEE"に溢れているような感覚で。

更なる高みへと、さらに磨きが掛かっていく様に映りました。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201153700j:plain

f:id:blog_chinatown-rix:20200201153709j:plainf:id:blog_chinatown-rix:20200201153715j:plain

f:id:blog_chinatown-rix:20200201153724j:plainf:id:blog_chinatown-rix:20200201153731j:plain





 

 

さて、どの辺りのアイテムからご紹介して行きましょうか。

まずはこちらからでしょう。

"AURALEE"が初期より得意とする超軽量型のコート。今期素晴らしい仕上がりです。

 

オーバーサイズの人気ステンカラーコート。

軽くて薄い素材ですが、しっとりとしたマットな質感で充分な迫力。

ファブリックは極薄のポリエステル糸を薄く織り上げた素材です。
しなやかな落ち感と、歩くたびに綺麗になびく、この上なく軽い素材感が特徴。

AURALEEらしい上品な仕上がりがなんとも言えませんね。

共生地ベルト、ラグランスリーブ、サイドポケット2つ、センターベンツ。

カラーはIvory/Navyの2色ご用意。ベーシックながらどちらもらしさがヒカリます。

AURALEE(オーラリー)"LIGHT POLYESTER SOUTIEN COLLAR COAT - Ivory"

AURALEE(オーラリー)"LIGHT POLYESTER SOUTIEN COLLAR COAT - Navy"

f:id:blog_chinatown-rix:20200201132310j:plain

第一印象もこの佇まい。

素敵なステンカラーだけど、フォーマルな側面がある。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201132319j:plain

この素材感で、ここまで軽量に仕上げてくるから。

今この温暖化のなか羽織るコートとして。とても快適で。

夏にTEEの上に一枚、なんてイメージも湧いてくるくらい。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201132323j:plain

軽いだけに長めでも、もたついた感じにならないのもとても良い。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201132328j:plain

襟元がすごくトラディショナルで。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201132340j:plain

このステンカラーが、フォーマルな方向へも活用幅を広げてくれる。

日常のお気に入りの"AURALEE"として購入したけど。

ビジネスの場や学校など、お仕事へも十分使える。雨もしのいでくれるし。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201132344j:plain

どのくらいかと言われたら。

一度羽織って頂きたいくらい、軽量で快適で。味わってみてほしいですね。

コートで肩を凝る、なんてことはもうなさそうです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201135134p:plain

バックからのイメージも凛々しく。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201132419j:plain

オーバーサイズですけど、この柔らかい素材が大きくも小さくも感じさせないのが見事で。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201132459j:plain

エストのベルトは、外して着る日もあって良いと思います。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201132446j:plain

バッサリと羽織る日には、こちらのボタンを外して。

さらに軌道域を広げても良さそうです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201132442j:plain

 

 

 

 

次はこちらを。

何しろこのファブリック"HARD TWIST WOOL DOBBY"が素晴らしく、人気も高い。

これも触るか着るかして頂いた方には。もう、そうかなるほど。といったところで。

 

"HARD TWIST WOOL DOBBY"

上質な極細繊維のスーパー120's原料のウールを極細番手の強撚糸を紡績し、高密度に織り上げたドビー織りです。仕上げにウォッシャブル加工をすることで、ハリ感があり、ドライタッチでしなやかな落ち感が特徴。

 

この2タイプをご用意してます。

ゆったりとしたシルエットの2Bジャケット。

落ち感がありリラックス感のある生地を使ったシャツ。

これから楽に羽織れる感覚の。使えますよね。

AURALEE(オーラリー)"HARD TWIST WOOL DOBBY JACKET"

AURALEE(オーラリー)"HARD TWIST WOOL DOBBY SHIRTS"

f:id:blog_chinatown-rix:20200201135341j:plain

色もさることながら、このしっとり感が。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201135407j:plain

 生地ができた時点で、もう何か勝るものがありますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201132603j:plain

 袖はシンプルな仕様で。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201132623j:plain

このくらい近くで見ると。なんだか伝わりますかね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201132618j:plain

この一枚仕立て。あっさりとしたこの感覚で。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201132625j:plain

ちょっと長めの丈感。綺麗なシルエット。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201132637j:plain

どんな色にも合わせられそうなLIGHT GRAY。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201132649j:plain

シャツやニット。パーカやTEEにもイメージが湧きますからね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201132708j:plain

 

こちらのシャツとしてもライトアウターとしても活かせるシャツジャケット。

活躍しそうですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201132750j:plain

この素材のこのサイズ感のこのシャツ。

とっても良い雰囲気です。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201132758j:plain

ざっくりとしたこのサイズ感。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201135419j:plain

風になびきそうな。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201135558j:plain

カラーリングもとっても涼しげですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201132858j:plain

 

 

 



やはりAURALEEのチェック。見逃せないですね。
まずはこちらの人気ファブリックのJKから。

 

ダブル生地が柔らかな印象を与えるジップブルゾン。

ジップなどの金属類は比翼の前立てで隠れており、全体的に洗練され、ミニマムな印象。

ファブリックは、上質な極細繊維、スーパー120's原料のウールを多色のランダムチェック柄にて織り上げた、二重織り素材です。

サラッとした肌触りと、優れた弾力性が特徴です。

先染めの撚り杢にした糸を使い織り上げているため、奥行きのある柄になっています。

AURALEE(オーラリー)"HARD TWIST WOOL DOUBLE FACE CHECK BLOUZON"

f:id:blog_chinatown-rix:20200201132912j:plain

新しくモデルチェンジされたブルゾン。

これから羽織るにはちょうど良いタイプと言って良いでしょう。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201133013j:plain

色、柄、申し分ない感触ですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201132948j:plain

袖はゴム仕様でよりラフに着られる感じ。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201133030j:plain

エストもゴムで、ボタンのストラップ。

比翼があって、ボタンを見せていないのもこの生地に魅力があるからでしょう。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201132937j:plain

色合いと雰囲気、そして何より触り心地。

このさらっとした感じでウール100%はAURALEEの個性で素晴らしさそのもの。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201133036j:plain

シャツにもTEEにも気持ちがいいんですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201133024j:plain

より楽に羽織れるブルゾン。魅力的に映りますよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201133015j:plain

 後ろ姿も十分。すっきりとしていて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201133026j:plain

スマートな印象で。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201133448j:plain

着心地もとっても柔らかく、軽やか。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201133519j:plain

 

 

 

 

今やAURALEEのシャツの代表作。

この定番のウール100%シャツは一枚持っておいて良いと思います。

 

ゆったりとしたシルエット。
今回はスリットをなくし、裾をラウンドさせています。

ウォッシャブル加工を施しており、シワになりにくく、インナーにもおススメです。

今までにはなかったような、独特のぬめり、光沢感、上質な落ち感が特徴の素材です。

ファブリックは、最も上質なスーパー180's原料を7最も超極細番手に紡績し、しっかり打ち込んで織り上げた、薄くてしっとりとしたチェック地です。

精細なチェック地でAURALEEらしい上質なオリジナル生地に仕上がっています。

AURALEE(オーラリー)"SUPER LIGHT WOOL CHECK SHIRTS - Gray Check"

AURALEE(オーラリー)"SUPER LIGHT WOOL CHECK SHIRTS - Pink Green Check"

f:id:blog_chinatown-rix:20200201133545p:plain

今期も実にAURALEEらしいチェックに仕上がっています。

カジュアルにもフォーマルへも、活躍してくれる。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201133541j:plain

楽に着れるこのサイズ感もありがたくて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201133822j:plain

グレンチェックの様なオリジナルチェック。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201133714j:plain

どちらのカラーも素晴らしい出来栄え。

ウールなのにこのツヤある、さらっとした肌触り。気持ちが良い。

暑くなったら肩から巻いておいてもウールなので、そこもとても便利で。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201133814j:plain

バックもよく作られていて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201133747j:plain

ここにワンタック履いていて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201134317j:plain

少し広めにラウンドしていて、とってもラフで。

TEEの上にも、パーカの上にも。柄を足すのにも使えますからね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201133853j:plain

 

 

 

 

ボトムもオススメしたいものが揃って着ています。

目が離せませんね。JKは早くも完売したAURALEEのデニム。オススメしたいです。

 

センタークリース入りのスラックスのようなシルエットで5ポケット仕様になっているデニムパンツ。

ゆったりとしていながら綺麗に見える絶妙なシルエットで、丈感は少し短めかロールアップして履いていただくのがおすすめです。

素材作りを追求するAURALEEらしく、洗い込んでも生デニムのようなカリッとした風合いのデニムを作ろうと思い、一から作り込んだ素材です。

米綿のムラ糸を限界まで強撚し、ピュアインディゴでロープ染色した糸(ブラックは、硫化染めした糸)をタテ糸に使い、織り上げたデニムです。

AURALEEらしい、品あるジーンズです。

4色ご用意してます。どちらも素晴らしい表情で。ここはぜひお好みでどうぞ。

AURALEE(オーラリー)"HARD TWIST DENIM 5P PANTS - Indigo"

AURALEE(オーラリー)"HARD TWIST DENIM 5P PANTS - White × Ivory"

AURALEE(オーラリー)"WASHED HARD TWIST DENIM 5P PANTS - Light Indigo"

AURALEE(オーラリー)"WASHED HARD TWIST DENIM 5P PANTS - Washed Black"

f:id:blog_chinatown-rix:20200201134519j:plain

このシルエットなんですよね。

デニムなんですけど、トラウザーの様な。大人らしい印象で。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201134639j:plain

柔らかめのデニムで。

カリッと質感だから、肌触りは涼しくて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201134653j:plain

ボタンもなんだか嬉しい。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201134702j:plain

このまっすぐなセンタークリースが足を綺麗に魅せてくれて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201134715j:plain

ロールアップもいいでしょう。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201134720j:plain

太すぎず、細くはなくて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201134728j:plain

IVOLY×WHITEもとっても良い。この形だから良い。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201134733j:plain

SIZE32/裾幅23cm

センタークリースが入ってるので、サイドからは平たくなるので。

この幅が活きてくる。程よい幅なんですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201134741j:plain

バックはシンプルで。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201134819j:plain

 Light Indigoのウォッシュ感も実にいい具合です。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201134834j:plain

Washed Blackも雰囲気がありますよね。

チェックのブルゾンなどと合わせたくなります。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201134845j:plain

足元にはレザーでもスニーカーでも。

どちらの方向へもイメージを膨らませていけます。是非お早めにどうぞ。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201134905j:plain

 

 

もう一本AURALEEの定番を。

ゆったりとしながらもワタリから裾までまっすぐの綺麗なシルエットのチノパン。

ファブリックは、エジプトの超長綿であるフィンクスコットンで紡績した糸を3本撚りにすることにより、糸に丸みと膨らみを持たせてしっかりと高密度に織り上げたチノクロスです。

さらに柔らかい風合いにするため、何度も生地を叩いてもみ洗いする加工を施しています。古着のようなクタっとした素材感が特徴です。

AURALEE(オーラリー)"WASHED FINX LIGHT CHINO PANTS"

f:id:blog_chinatown-rix:20200201134917j:plain

とてもベーシックでいながら。

このファブリックの進化が素晴らしくって。これは是非触ってみて欲しいです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201135002j:plain

コインポケットなどもあって、ビンテージな雰囲気。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201135010j:plain

f:id:blog_chinatown-rix:20200201135004j:plain

SIZE3/裾幅25 ドスッとした幅なんですけど。生地はぬめり感があって。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201141507j:plain

ワンロールして、サンダルなども良さそう。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201135005j:plain

さらっとした質感で、生地は薄手で涼しげなのにトロっとした必要な重さはある。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201135006j:plain

ヒップのデザインも良くできてますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201141559j:plain

このサイドアジャスターがすごく使えて。

サンダルやスリッポンなど、9.5部丈で履きたい時はアジャスターを閉めてハイウエスト。

ぴったりの裾丈で、ボリュームある靴NBやHOKAなどは外して腰履きで。

このパンツの2WAYはもう使いこなさない手はないでしょう。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201134959j:plain

シルエットも良いんですよね。そしてどなたでも似合いやすくて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201135001j:plain

太めのパンツが苦手だ。なんて方へ、逆にオススメしたいですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201141418j:plain

きっと気に入って頂けると思います。

もちろん、太めの良い感じのチノを探してる方へも。是非おすすめです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201135020j:plain

 

 

 

 

 

それではスタイルサンプルを。

AURALEEのこの軽さのステンカラーコート。あじあわない訳にはいかなくて。

まずはコートはIvoly、春にとっても気持ちを前に一歩出させてくれます。

インナーにはHARD TWIST RIB KNIT、今期は2トーンでMIX LIGHT BEIGE。

そこに5Pのデニムを、とっても新鮮で素晴らしい表情に映る。

EGのHorizontal St.のロングスカーフ、色合いも良い。

バックにもEGのCarry All ToteをDenim Floral Embroideryで。遊びが欲しい。

足元にはCLARKSデザートブーツ。グッと引きしめてくれますね。

AURALEE(オーラリー)"LIGHT POLYESTER SOUTIEN COLLAR COAT - Ivory"

AURALEE(オーラリー)"SUPER HARD TWIST RIB KNIT P/O"

AURALEE(オーラリー)"HARD TWIST DENIM 5P PANTS - Indigo"

Engineered Garments(エンジニアード ガーメンツ)"Long Scarf - Horizontal St. - Nat/Red/Blu Slab"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Carry All Tote - Denim Floral Embroidery"

CLARKS(クラークス)"Desert Boot GTX"

f:id:blog_chinatown-rix:20200201135739j:plain

AURALEEのステンカラーコート。襟を立ててもスタイルが作りやすくて。

しかもこんなにも品やかで、軽いなんて。素晴らしいなぁ。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201135745j:plain

今期のAURALEEのニットも良い品が豊富。

HARD TWIST RIB KNITは特に良い出来栄えで、LIGHT BEIGE/MAROONの様な配色。

リブが広がるとより色が出てくる。良いなぁ。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201135752j:plain

 

EGのHorizontal St.のロングスカーフ、カラフルなのに優しくて。

くっきりしてないのが良くて。春夏らしくて、足すのにとっても良い。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201135759j:plain

EGのCarry All ToteをDenim Floral Embroidery。

もうこの生地を狙っている方も多のではないでしょうか。最高な風合いですもんね。

当店には、のちにJKも入って着ますので少々お待ちを。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201135835j:plain

 

AURALEEのデニム。このシルエットに整ってくれるんですよね。

前から見ると平たいので、細く魅せてくれて綺麗で。やはりセンタークリース

f:id:blog_chinatown-rix:20200204030656j:plain

サイドから見るとこう、平たい型が活かしやすくて。コートなどは特に。

このコートの丈間も実に良くて。なびく感じも、この軽い生地だからこそで。

重くないから嫌じゃなくて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201135823j:plain

ここに正統派のCLARKSデザートブーツ。

今のAURALEEなどへも何も変わらずにブレないでいてくれる。流石なもので。

f:id:blog_chinatown-rix:20200201135828j:plain

メンズ、レディース共にAURALEEのニットやカットソーも入荷して着ています。

一足早く春夏物眺めに。

ぜひご覧にいらして下さい。

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

"DAIRIKU"のこちらから。“Regular” Polyester JKにFlasher Pressed Pants。

こんにちは。

暖かいのかと思えば、まだまだ寒いですよね。

なにしろ2020始まったばかりの1月ですから。

温度調節が何かと大切な感覚がありますよね。

ともあれ毎日纏う"服"。嬉しく、楽しく寄り添って行きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

各ブランド20SSの新作が出揃ってきましたね。

そろそろ初めて行こうかとこちら思っていますからね。

さて"DAIRIKU"、申し分のないベーシックが届いています。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140318j:plain

 

 

 

 

 

"DAIRIKU"の基軸を生んだ言ってもいいかもしれないセットアップ。

やっぱりものをまた観れば、その服はヒカルものがあって。

ポリエステルなだけに気楽に羽織れて、そして軽い。

アイロンもいらないし、柔軟性もある。

インナーにもアウターにも。使い勝手までよくて。

JKは1サイズの展開。この潔い姿勢に、着る側の着方の工夫も寄り添う。

 

このスタプレパンツももう代名詞的な存在。

この素材でのこの形がとっても良いんですよね。

ジャージの様な素材で、ジャージの様なスタイルではないから。

楽だけど街で使いやすくて。

リバイバルとも言えるけど、今までの型ではないから。

新しいけど、新しすぎなくて、古臭い印象からは生まれ変わっていて。

この様な感性が、求められて来てる感じがありますよね。

実用性があって、魅力的で、楽に合わせやすい。

"DAIRIKU"らしさのある”セットアップ”。ぜひ触ってみてください。

 

 

 

 

 

それではまずこのJKから。

ポリエステルのツイル地のジャケット。
セットインデザインではあるが、ゆったりした印象を与えれるよう袖を大きめにとってあります。
ボトムスとセットで是非着用してもらいたいアイテム。

BROWN,WHITE,BLACKの3色ご用意。

DAIRIKU(ダイリク)"“Regular” Polyester Jacket - Brown"

DAIRIKU(ダイリク)"“Regular” Polyester Jacket - White"

DAIRIKU(ダイリク)"“Regular” Polyester Jacket - Black"

f:id:blog_chinatown-rix:20200123153903j:plain

 

このGジャンタイプのものを。

ポリエステルで、このシルエットで仕掛けて来たことが。とっても上手で。

インナーにもアウターにもなり得る。セカンドレイヤーとして抜擢されるはずで。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140322j:plain

BLACKで見てみると、モードやストリートな感覚にも取れるけど。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140328j:plain

本当にそれも着る側の、着る日の気持ち次第で変えていけるし。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140337j:plain

今回のタグとテーマを覗けば。

カルフォルニアかどっかのスケートブランドの様でもあるし。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140342j:plain

このあたりの雰囲気だけ切り取ったら、"LEE"かどこかのデットストックともそんなに変わらない気もしないでもない。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140347j:plain

ピスタグもオレンジで。ビビットで良いです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140359j:plain

袖も太めで、ざっくり。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140406j:plain

背中から見てもらうとこう分かりやすくて、この大きさ。

WHITEもとっても良い雰囲気。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140414j:plain

大きめのネルシャツやパーカにも相性が良さそう。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122141022j:plain

だけどポリエステルで。この軽さで。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140426j:plain

なんだかこの気楽さが良いんじゃないのかなと。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122141054j:plain



 

 

見たことある方もいると思います。

こちらの、"Flasher Pressed Pants"。

通称"スタプレ[Sta-Prest]"しわにならない、ノーアイロンのスラックス。

そこに"DAIRIKU"らしく、Flasherがワッペンとしてデザインされたモデル。

裾を少し長く設定し、足下でたまらせてフレアパンツのようなシルエットが出るようになっています。もちろん、裾上げをして頂きジャストの丈感でも履けます。

ジャージのように履きやすい生地なので、ジャケットとセットで着用してもらいたいアイテムです。

DAIRIKU(ダイリク)"Flasher Pressed Pants - Black"

DAIRIKU(ダイリク)"Flasher Pressed Pants - Brown"

DAIRIKU(ダイリク)"Flasher Pressed Pants - White"

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140449j:plain

 

シルエットも使いやすいラインで。

太くもなく細くもない。トップスの大きさにも合わせやすい感じでしょう。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140504j:plain

このイメージのボトムで、ポリエステルなので。

どちらの方向にも持って行きやすく。遊びやすい。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140520j:plain

たらりとはしているけど、素材が薄すぎないから緩すぎない印象。

SIZE29/裾幅24cm 若干フレアな。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140524j:plain

センタークリースもこのパンツの特徴でしょう。

ラインも綺麗に見えますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140809j:plain

 履き心地や、使い勝手など、色々と進化はしているんだけど。

ぱっと見が何しろ言うことはないくらいの、このベーシックさなので。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140905j:plain

説得力も高まりますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140533j:plain

この"Flasher"はとてもユニークなデザインで。

刺繍で取り付けられたワッペン。

この辺りのデザインからもイメージが伝わって来ますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140459j:plain

バックのラインも十分で。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140815j:plain

"Flasher"がやっぱり遊んでますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140820j:plain

この辺りのデザインも。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140540j:plain

さてこの3色、どの色にしましょうかね。これも迷いどころです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140556j:plain

 

 

 

 

 

それではスタイルサンプルを一つ。

このセットアップ、意外にもWHITEを選んで見たくなりましたね。

なぜだかスッキリとした印象で、いやらしくない感じが。感性が柔らかいのかな。

インナーにはAURALEEのウールのチェックシャツ、TEEにはDAIRIKU"BEACH"をナイトパープル。頭にはEGのベレーをタッターソールで。バックにヘンダーの"kinchaku"下げる相性もいいですね。足元にも"MIP21"ドクターマーチンで。

DAIRIKU(ダイリク)"“Regular” Polyester Jacket - White"

AURALEE(オーラリー)"SUPER LIGHT WOOL CHECK SHIRTS - Pink Green Check"

DAIRIKU(ダイリク)"“BEACH” Half-Sleeve Tee - NightPurple"

DAIRIKU(ダイリク)"“Regular” Polyester Jacket - White"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Beret - Nyco Mini Tattersall"

Hender Scheme(エンダースキーマ)"kinchaku"

Hender Scheme(エンダースキーマ)"MANUAL INDUSTRIAL PRODUCTS 21x Dr.Martens"

f:id:blog_chinatown-rix:20200122142743j:plain

 EGのナイロンコットンのタッターソール。

このファブリックは本当見事な出来で、そのベレーは男女にオススメで。

トラッドなブリティッシュな雰囲気を漂わせてくれます。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140606j:plain

このポリのジャケットチェックのウールのシャツの上にも。

こうも簡単にフィットしてくるのだから、見事なものですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140735j:plain

AURALEEの"Pink Green Check"と歌った配色。

とても綺麗で、ウールとは思えないさらっとした手触り。素肌で是非。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140650j:plain

TEEくらいはなにかと思っていたら、このブルーパープルという色。

程よく軸になってくれて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140613j:plain

なんでしょうね"kinnchaku"のキャラのよさというか。

ちょうどいいくらいのものが欲しい時っていのはこんな時で。エンダー見事で。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140621j:plain

こう履いてみるとより分かりやすくて。

この素材感のこのセンタークリースのパンツ。楽なはずですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140702j:plain

マーチンも少し変化球を投げてみたくさせられて。

エンダーの"mip"だと、どんな風にレザーの色も変わっていくか楽しみで。

f:id:blog_chinatown-rix:20200122140723j:plain

 

一足早く春夏物眺めに。

ぜひご覧にいらして下さい。

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

年末年始の営業日程と"NEW YEAR SALE 2020"のお知らせ。

今年ももう大晦日ですね。
年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。
 
 
数あるお店の中から、実店舗及びOnline shopにご来店頂き誠にありがとうございました。
たくさんのお客様との洋服の話、食べ物の話、音楽に映画やスケボーに地元話...etc
カレーや地元のラーメン屋さんまで話は広がったりもしましたね。
結婚されたお客様や、お子様が誕生されたご夫婦、できたての彼女さんをお連れしてくれた方。
などなど、お店とお客様との間にもストーリーみたいなものが流れたりしているものなんだなと。
5年間を一つの節目として、幸福な感情に満たされています。
これも当店の緩やかな個性を皆様が育んで下さった賜物かなと思っております。
多くの時間をお付き合い頂いて、お客様から学ぶこともとても多かった今年も一年でした。
これからも精進しようと気持ちを新たに頑張って参ります。
 
 
まだまだ未熟な点もございますが
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
 
そして皆様
良いお年をお迎えください。
 
年末年始お休みの方、お仕事の方、様々と存じますが、
2020年初めに是非遊びにいらして頂ける事を楽しみに致しております。
 
 
f:id:blog_chinatown-rix:20191231162439j:plain
 
年明けそうそう日頃の感謝を込めまして、
 
"NEW YEAR SALE 2020"

を開催させて頂きます。
 
1月1日
online SHOP  0:00より
実店舗           11:00より
STARTとなります。


高額アウターからマフラーなどの小物まで、
プライスダウンしています。
この機会にしかご用意のない
スペシャルプライスの物もございますので、
ぜひともご検討ください。
 


RIXは三箇日も休まず営業します。
横浜へいらした際はお立ち寄り下さい。
【営業日程】
               
1月1日(水)〜5日(日) 通常営業
1月6日(月)〜8日(水) 冬季休み
 
皆様のご来店を心よりお待ちしております。
 

まだまだ何か仕出かしそうな"DAIRIKU"。20ss Episode5 "Beachside Hotel"開幕。

こんにちは。

2019もあと五日となりましたね。

皆さまは年末年始はどのように過ごされるかお決まりでしょうか。

2020もすぐそこですね。来年は日本も催し物がたくさん。活気に湧きそう。

今からとっても楽しみです。

 

 

 

 

 

未来が楽しみといえばこちらでしょう。

"DAIRIKU"の20ssもスタートしております。

来季もまだまだなにかを仕出かしてくれそうな空気に溢れていますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141125j:plain

 

 

Designer.岡本大陸(オカモトダイリク)。1994年生まれ。15歳の時に大阪独自のユーズドアイテムやユースカルチャーに影響を受け、VANTANデザイン研究所ファッションデザイン学科に入学。在学中から、自身のブランド「DAIRIKU」をスタートさせる。2016年10月にAsia fashion collectionグランプリを獲得し、2017年2月にNYファッションウィークにて、初となるランウェイ形式でコレクションを発表した。現在は東京に拠点を移し、2018SSシーズンより本格的に展示会形式でコレクションを発表し、注目を集めている。

 

 

 

 

 

20ss Episode5 "Beachside Hotel" 開幕。

Season Concept

今シーズンのテーマになっている 『”Beachside Hotel”』 は、1960 年に公開されたアラン・ドロン主演の名作 『太陽がいっぱい』 から。 海岸に日が照りつけるヨーロッパの港町を舞台とした作品ながら、そのストーリーは重くシリアスな結末で幕を閉じる。

DAIRIKU 2020 春夏コレクションでは、あえて夏らしい原色を多用せず、仄暗いダストカラーを使用する事で、作品全体の空気感を表現。

 

VISUALから、よりその世界感は伝わって来ますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226174427j:plainf:id:blog_chinatown-rix:20191226174435j:plain

イメージを写真へと表現することも得意なのかもしれませんね。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226174442j:plainf:id:blog_chinatown-rix:20191226174445j:plain

 

 

 

 LOOKも。スタイルを魅せるということも上手で。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226174453j:plainf:id:blog_chinatown-rix:20191226174500j:plain

どんな風に合わせたり、着たりしたら面白さが増すのか。

春夏の日差しへ向けてイメージは燦々と広がる様で。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226174515j:plainf:id:blog_chinatown-rix:20191226174505j:plain

 

 

 

 

 

 

1st.デリバリー。まずはこの辺りからご紹介のほうをぜひ。

"DIRIKU"の代名詞といってもいいくらいのこちら。

シーズンのキーワードが刺繍された大人気Tee。

今季は”BEACH”をレインボーな色合いで刺繍しています 。
生地はドライ天竺を使用しており、全てオリジナルで染めています。

染め加工の段階でウォッシュしているので古着のような風合いが出ています。

NightPurple, PinkOrange, Blackの3色展開。どちらもいいカラーですね。

DAIRIKU(ダイリク)"“BEACH” Half-Sleeve Tee - NightPurple"

DAIRIKU(ダイリク)"“BEACH” Half-Sleeve Tee - PinkOrange"

DAIRIKU(ダイリク)"“BEACH” Half-Sleeve Tee - Black"

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141135p:plain

もう"DIRIKU"のアイコン的なTEE。

そのシーズンを表す"単語"がレインボーに刺繍で。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141139j:plain

Episodeも5。

"Beachside Hotel"テーマの響きもとってもいい。

いつかのレコードのジャケットや、憧れたカルフォルニア

そこにはいつも海が目の前の、プールがあるホテルが描かれていた。

イメージはどこまでも広がっていきそうだ。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141146j:plain

今期ハーフスリーブで登場、パーカ/ロンTなどとの重ね着にもいいでしょう。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141150j:plain

このカラーリングなので、男女問わずおすすめできますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141155j:plain

どの色にするのかが。。迷いますよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141200j:plain

この刺繍の色味と完成度がとってもはまっていて。

懐かしいような気もするけど、はっとする様な新しさの気もする。

そしてこのTEE、ワンサイズ。

FREEサイズでの展開。面白いですよね。この感性。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141205j:plain

 

 

 

 

こちらのシャツにスポットを当てていきたいですね。

テーマでもある”Beachside Hotel”(架空のホテル)に置いてあるパジャマをイメージ。

刺繍は"Pajama For Guest"。
高級ホテルの雰囲気を出すため、適度な厚みがあり、ハリのある柔らかいレーヨン生地を使用しています。プルオーバー仕様で違和感を感じてもらいたいアイテム。

DAIRIKU(ダイリク)"Pullover Pajamas Shirt - Navy"

DAIRIKU(ダイリク)"Pullover Pajamas Shirt - Ivory"

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141209j:plain

襟元も左右が非対称。

パイピングで、ラインもくっきりとデザインされていて。

プルオーバーのパジャマシャツ。気になります。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141214j:plain

素材がレーヨンなだけに、艶があって。

ドレッシーにも感じるし、パジャマの形をしたアロハの様でもあるし。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141221j:plain

さらっと羽織れてしまうはずだし。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141230j:plain

そう、思い出のあのホテルのパジャマ。遊び方も。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141235j:plain

着た時のシルエットも緩やか。いかにも楽そう。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141239j:plain

これが意外にも1サイズで。

色んなタイプの身長の方に似合う。これが"DAIRIKU"の不思議なところ。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141245j:plain

ボックスタイプで、広くとった裾なのに。なんだろうこの感じ。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141250j:plain

 

 

 

 

このテーラードJKがまた良く出来ていて、彼の真骨頂。
春夏で着れるよう薄い梳毛のウールをオリジナルで染め、

大きめのシルエットでコートの雰囲気も出るジャケット。

オーバーシルエットで肩が落ちていますが肩パットを入れていないので肩が張らず、
肩幅を気にせずに着れます。

袖は少し折り曲げてスタイリングしてもらうのがおススメです。
"親父から借りた服"をイメージしています。セットアップで着用できます。

DAIRIKU(ダイリク)"Oversized Tairoed Jacket"

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141254j:plain

オーバーサイズのラペルドJK。

カラーもブラウンで、懐かしい様で新しい感触があって。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141259j:plain

丈は長めで、コートやチェスターの様なシルエットにも少し感じる。

この感覚が、モードやストリートへ少し重なる様だけどそれとも違う。独特。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141303j:plain

裾は本切羽の3ボタン。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141309j:plain

彼本人、セットアップのスーツを作りたかったと言っていたので。

意気込みも伝わってきます。

Lining:100%CUPRA

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141315j:plain

内ポケットももちろん。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141319j:plain

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141325j:plain

背中から見るとわかりやすいですよね。

この着丈の長さで、この型なんですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141330j:plain

羽織って頂けたら、この伝えたいバランス感ていうんですかね。

もっとわかって貰えると。ぜひ。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141709j:plainセンターベントでシンプルなんですが。

印象やメージが何か違う。そういう"DAIRIKU"。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141353j:plain

 

 

 

そしてそのセットアップのパンツが注目を集めてます。

LOOKでも多く使われていた"Deck Detail Wool Slacks"。これとても良いです。

新しい型のボトムスです。

今までのDAIRIKUにはなかった2タックのテーパードスラックスです。
裾にはミリタリーアイテムで知られるデッキパンツのディテールを入れボタンを留めると裾を絞れるような仕様になっています。

脇の両サイドには千鳥ステッチが入り、60年代のピストルパンツをイメージしています。ファブリックは、春夏で着れるよう薄い梳毛のウールをオリジナルで染めた落ち感のある生地です。
セットアップで着用できます。ライナー付き。

DAIRIKU(ダイリク)"Deck Detail Wool Slacks -Brown"

DAIRIKU(ダイリク)"Deck Detail Wool Slacks -White"

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141359j:plain

"DAIRIKU"お得意のゆったりとしたライン。

ウールのスラックス、しかもちょっと大人っぽい雰囲気で。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141403j:plain

2タックで、ウエスト周りもゆとりがある。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141409j:plain

SIZE29/裾幅19cm  たらっと何にでも合わせられそう。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141416j:plain

このディテールが夏に面白そう。

絞ってサンダル、ウールのスラックスをこう履くのは良い提案なのではないかなと。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141429j:plain

この千鳥のステッチも、少しドレッシーな印象が高まる。

たったこれだけの心遣いなんでしょうけど。パンツへのイメージが変わって来ますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141422j:plain

このパンツはどちらのカラーもいいんですよね。

そして前からの見栄えもとってもよくって。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141435j:plain

確かに父から受け継いだパンツにもありそう。

だけどそれとも違う、今らしさが足されてるのかな。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141441j:plain

スニーカーもローファーも。サンダルも遊べそうですよね。なんだろこの感触。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141459j:plain

もう春がイメージできてしまっている。

この感じが"DAIRIKU"の絶対的な今の魅力なんじゃないかなと思いますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141601j:plain

たかが服かもしれないんですが。

何着が新作眺めるだけで、来春の未来がイメージ出来るって。

なんだか面白い世界だなぁ。なんて思いますけどね。

f:id:blog_chinatown-rix:20191226141523j:plain

ぜひ、ご試着にいらして下さい。

 

 

 

 

 

 

それではスタイルサンプルを。

やはりこちらのオーバーサイズテーラードJK、どうイメージしようか遊んでみたくさせられます。インナーにはパジャマシャツを、IvoryとBrownの相性が良い。TEEには"BEACH"をPinkOrangeで、寄り添ってみて。ボトムにはAURALEEのデニム5Pパンツを、ウォッシュのライトインディゴだとノスタルジーな感触が。

ハットにはEGのバケットハット、今期オススメしたいナイロンコットンミニタッターソール。バックにはエンダーの定番トート"campus bag small"、シューズに"mip 22"そろそろこの辺りを。80'sと20'sを行き来出来そうな感覚。なんだろうこの感性。

DAIRIKU(ダイリク)"Oversized Tairoed Jacket"

DAIRIKU(ダイリク)"Pullover Pajamas Shirt - Ivory"

DAIRIKU(ダイリク)"“BEACH” Half-Sleeve Tee - PinkOrange"

AURALEE(オーラリー)"WASHED HARD TWIST DENIM 5P PANTS - Light Indigo"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Bucket Hat - Nyco Mini Tattersall"

Hender Scheme(エンダースキーマ)"campus bag small"

Hender Scheme(エンダースキーマ)"MANUAL INDUSTRIAL PRODUCTS 22"

f:id:blog_chinatown-rix:20191227131514j:plain

このファブリックがとにかく今期とっても気分ですね。

ミニタッターソールのナイロンコットン。軽くて濡れても大丈夫なトラッド柄。

父から譲り受けた感もあるのかもしれません。

f:id:blog_chinatown-rix:20191227131524j:plain

とあるお客様とこうしなかったら気づかなかったのかもしれません。

この左右非対称なパジャマシャツの襟元。とても表情があって、使えるポイントで。

f:id:blog_chinatown-rix:20191227131539j:plain

オーバーサイズのJKはこの絶妙な長さをどう楽しむのかがキーワードで。

羽織らせて見ると、パジャマシャツでもできてしまうくらい意外にどれにも似合う。

f:id:blog_chinatown-rix:20191227130747j:plain

パジャマシャツのポテンシャルもなんだか計り知れないほどで。

JKを羽織らなくてもいいかも。

f:id:blog_chinatown-rix:20191227130802j:plain

センタークリースの入ったAURALEEのこのデニム。

デニムなんですけど、スラックスの様な佇まいで。ちょっと上品な印象に。

こんなスタイルへも、なんだかノスタルジックなイメージにフィットしてくれる。

全色揃っていますので、オススメです。先シーズン間に合わなかった方。是非。

f:id:blog_chinatown-rix:20191227130808j:plain

エンダーのこんなトートバックでしたらどなたでもお似合いになるはずです。

使い込んで、ヌメ革が色濃くなっていく様を楽しんでいただきたいですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20191227130814j:plain

エンダーの"mip"シリーズも22。

スタートした"mip 01"はこのモデルのハイカットでした。

またそろそろこの辺りのクラシックなバスケットシューズ。気になりますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20191227131547j:plain

年末年始のプレゼントにオススメのストールに財布なども。

ラッピングは無料で承っておりますのでどうぞご利用ください。

 

一足早く春夏物眺めに。

ぜひご覧にいらして下さい。

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

"AURALEE" 20ss START。ダブルブレストのJKから"WOOL KID MOHAIR KERSEY JACKET"。

こんにちは。

大切なあの方へ。素敵なギフトはもう見つけられましたでしょか。

当店でも、お世話になった先輩や後輩だったり。親や兄弟、家族へ届けたいものや。

もちろん彼氏彼女へ。クリスマス前、ギフトを選ぶ事に皆様楽しそうです。

自分みたいな父親でも娘へのプレゼント開いた時の顔が見れたりするからか。

なんだかこの時期は、ちょっとだけ心も踊りますね。

 

 

 

 

 

 

"AURALEE"も20ss。スタートをきりました。

やはり"キラキラ"した空気に包まれてるんですよね。

今シーズンも目を見張るアイテムがずらっと並んで行くのでお楽しみに。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220162032j:plain

デザイナーの岩井良太氏はFilMelangeデザイナーを経て、2015年SSよりAURALEE (オーラリー)を立ち上げる。「自分たちが思う本当に良い素材を提案する事・その素材を使い上質な軽さを表現する事」がコンセプト。素材作りからデザインと考え、高い技術に裏打ちされた日本屈指の生産背景で作り込んだ素材。そんな素材それぞれの個性を十分に活かし、決して気取らず、毎日着る事に適した、上質な軽さを感じられる洋服を提案しています。

 

 

 

 

 

さてさてスタートした"2020ss"

楽しみを膨らませながら、春を眺めて。

今シーズンは左右非対称なものや。

光沢あるものと無いものなど。

"左右"や"陰陽"のギャップで遊んだりするのも楽しそう。

色もシャーベットカラーのような発色が目立つ。

そして、“サステナブル”の盛り上がりの流れから。

花や草木、動物など、自然を感じさせるモチーフ"ネイチャー"らしいものも。

 

 

 

"AURALEE" 20ss。からも色々伝わってくる何かがありますね。

それではこの辺りの新作からご紹介を。

 

 

 

 

 

 

左右非対称のアイテム。

っていう意味ですとダブルのJKはここに来てものすごく注目の的で。

やりすぎた感覚がしないこのくらいの空気がとても良いですよね。

 

そしてこのファブリック。"WOOL KID MOHAIR KERSEY"が素晴らしくて。

タテ糸に上質なウール、ヨコ糸に細番手のウールキッドモヘアを使用し、はっきりとした綾目が特徴のツイル素材。上質な光沢と落ち感が特徴で、柔らかく着心地も抜群。

このセットアップは色んな場面で活躍してくれるタイプですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220162042j:plain

Wボタンジャケットの前立てシルエットで、ボタンがシングルの印象的で綺麗なJK。

襟元も大き目、丁寧な仕立てのテーラードジャケット

クラシックなアイテムながらも、現代的な雰囲気と素材感が特徴のジャケットです。

AURALEE(オーラリー)"WOOL KID MOHAIR KERSEY JACKET"

f:id:blog_chinatown-rix:20191220162110j:plain

ダブルのJK。NAVYですと綺麗に映ります。

トライアングルもこのくらい。薄手のニットやウールTEE、シャツにタイでも◎

前の2ボタンってところもすっきりとした感性。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220162118j:plain

ピークドラペルも出しゃばっていなくて品やか。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220162131j:plain

フラップポケットで、袖も本切羽3ボタン。

クラシカルな印象。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220162205j:plain

Lining:100%CUPRO

f:id:blog_chinatown-rix:20191220162141j:plain

裏ポケットも完備。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220162655j:plain

背中もこんなに上品。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220162703j:plain

羽織りたくさせるJKですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220162712j:plain

わりとボックスタイプですけど、体に沿ったテーラリングがされています。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220162718j:plain

 

こちらのパンツもとても良い出来です。

やや細身のストレートシルエットが印象的で落ち感のある綺麗なスラックス。

ヒップポケット、サイドポケット、膝までライナー。

AURALEE(オーラリー)"WOOL KID MOHAIR KERSEY SLACKS"

f:id:blog_chinatown-rix:20191220163318j:plain

こんなにシンプルなパンツだけど。

存在感があって。素材のツヤ感かな。

柔らかくて、さらっとしていて、軽くて気持ちが良い。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220163321j:plain

SIZE3/裾幅21.5cm  トロッと裾まで垂れる感じ。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220163341j:plain

この太さがこの柔らかい素材にちょうど良くて。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220163350j:plain

ノータックのセンタークリース

f:id:blog_chinatown-rix:20191220163358j:plain

スニーカー/レザーシューズ/サンダル、どのイメージも湧いて来ますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220163404j:plain

バックには2ポケット。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220163411j:plain

 

 

 

ベビーカシミアをたっぷり使用し、ゆったりとしたサイズのクルーネックニット。

厳しい環境の外モンゴルで育ったカシミヤ山羊の中でも、生後6ヶ月までのカシミヤ山羊の毛のみを使用し、編み上げた極上のニットです。

世界でも限られた量しかなく、限られたメーカーしか使用出来ない希少で、この上ない素材です。加工では出せない、原料そのものの柔らかさ、ぬめり、光沢が特徴です。

AURALEEらしい絶妙なカラーリングも◎。

AURALEE(オーラリー)"BABY CASHMERE KNIT P/O"

f:id:blog_chinatown-rix:20191220163421j:plain

AURALEEならではの風合いで。

一枚ぜひとも持ってみて頂きたいニット。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220163426j:plain

着心地がとにかく最高で。

日本のブランドもここまできたかと思うほどで。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220163433j:plain

色と素材、このシンプルさで。

"AURALEE"らしさが伝わって来ますからね。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220163441j:plain

 

 

 

 

レディースからはこちらのボトムが。形が女性らしく違います。

素材も"WOOL KID MOHAIR KERSEY"

 

カラーはLIGHT BLUE,DARK NAVYの2色。

ヒップポケット、サイドポケット、膝までライナー。

Ladies' /AURALEE(レディース オーラリー)"WOOL KID MOHAIR KERSEY SLACKS"

f:id:blog_chinatown-rix:20191220163451j:plain

このラインがほんと綺麗で。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220163500j:plain

ダーツで摘んで、ヒップに丸にが。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220163508j:plain

SIZE1/裾幅24cm  メンズより広めのラインで。パンプスやローファーもいいでしょう。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220163516j:plain

鮮やかな"LIGHT BLUE"。

この辺りの配色をどう楽しむか、何と合わせるか。面白くなりそうです。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220163525j:plain

レディースにはセンターシームが。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220163531j:plain

そのおかげでこの太さでもラインがみだれない。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220163537j:plain

ヒップも小ぶりで綺麗。ダーツで丸みを。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220163546j:plain

 

 

 

 

AURALEEの春夏のもう定番でしょう。

ゆったりとしたシルエットのフレンチスリーブワンピース。

素材は、上質な極細繊維スーパー120's原料のウールを多色のランダムチェック柄にて織り上げた、二重織り素材。サラッとした肌触りと、優れた弾力性が特徴。

先染めの撚り杢にした糸を使い、織り上げているため、奥行きのある柄になっています。
胸ポケット、サイドポケット、共生地ベルト。

大人らしく楽でいられるこんなチェックのワンピース。便利なんですもん。

Ladies' /AURALEE(レディース オーラリー)"HARD TWIST WOOL DOUBLE FACE CHECK SLEEVELESS ONE-PIECE"

f:id:blog_chinatown-rix:20191220163555j:plain

襟のこのノーカラーの感じも楽そうでいい。

スリーブレスタイプは夏は一枚で、涼しいうちはニットやロングスリーブなどと重ね着出来ます。ミドルコートやベストなどでズラしても楽しめる。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220163610j:plain

好みでウエストの紐を縛って着れるので、気分やレイヤードによって変えられます。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220163616j:plain

 160cm身長でヒザ下30cm程です。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220163622j:plain

20代から60代くらいの方までお似合いになって頂けるのも。

とても柔軟なAURALEEのらしさ。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220163630j:plain

肩が落ちるくらい広めにとられていて。

"HARD TWIST WOOL DOUBLE FACE"の素材感が優しくいい。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220163634j:plain

さらにはサイドのスリットがあることで、パンツとの相性も抜群。
ロングベストとしても活躍する優れものです。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220163641j:plain

他にも"AURALEE"続々と入荷して来ております。

まだ間に合うクリスマスのプレゼントにも、ご自分へのギフトにも。

とっても心温まる贈り物になると思います。是非どうぞ。


 




それではスタイルサンプルを一つ。

"WOOL KID MOHAIR KERSEY"のセットアップを、もちろんWのJKを試したい。

インナーにはEGの19Century BDシャツのシャドーローズ、柄を匂わせるには丁度いいくらい。チーフもEGのものを、すっとさすだけなんだけど華やかになる。場面によって持っておくと使えるアイテムですね。バックにはエンダーの新作""pocket tote"、足元は"new standard lofer"。小物を黒でベーシックに。

AURALEE(オーラリー)"WOOL KID MOHAIR KERSEY JACKET"

AURALEE(オーラリー)"WOOL KID MOHAIR KERSEY SLACKS"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"19 Century BD Shirt - Shadow Rose Print"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Pocket Square"

Hender Scheme(エンダースキーマ)"pocket tote"

Hender Scheme(エンダースキーマ)"new standard lofer"

f:id:blog_chinatown-rix:20191220162226j:plain

このWのJK、前を閉じずに揺れていても。

なんだか佇まいとしては上品なままでいてくれる。羽織るだけでもいいのかも。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220162243j:plain

閉じればこの印象に。

キュッと凛々しく締めてくれる感じで。

ボタン一つ留めがいい感じで、チーフも尚更活かされる。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220162251j:plain

今シーズンのEGチーフ。フローラル柄だけにセットアップには◎

f:id:blog_chinatown-rix:20191220162258j:plain

うっすらとしたシャドーローズ柄。

薔薇だけに派手なものはなかなか男性の僕らには。って方へ。お届けしたい。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220162311j:plain

このボトムもものすごく良くて。

素材とこの成りがもう。履いて見て頂きたいですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220162319j:plain

ポケットがスウェード、持ち手にカウレザー、ボディは60/40と言われるコットンナイロン素材を使用したトートバッグ。こんな格好にはとてもいい雰囲気。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220162329j:plain

丸みある"new standard lofer"。NAVYセットアップにローファーがすごく良いですね。

エンダーの小物を黒で統一するだけでもまとまりが出ますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20191220162338j:plain

 

クリスマスプレゼントにオススメのストールに財布なども。

ラッピングは無料で承っておりますのでどうぞご利用ください。

 

一足早く春夏物眺めに。

ぜひご覧にいらして下さい。

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain