CHINATOWN RIX BLOG

横浜中華街にあるセレクトショップ「CHINATOWN RIX」のスタッフがお届けするBlogです。ファッション、グルメ、ライフスタイルを主に地元横浜のNewsを発信していきます。 HP : http://chinatown-rix.com/ Facebook : https://www.facebook.com/chinatownrix Twitter : https://twitter.com/chinatown_rix Instagram : http://instagram.com/chinatow

"MONOBI"サーモテープによるダウン。"VARSITY JKT/V-NECK VEST"かなり良いです。

こんにちは。

10月ももう中旬です。寒さが身にしみて来たのもそのはず。

朝と夕方はほんと冷え込みます。

暖かく羽織れる一枚を忘れずに出かけなければいけませんね。

 

 

 

 

 

今回はこちら"MONOBI"の新作がとても目を惹き付けます。

流石イタリアのファブリック社が展開するといった風合い。ぜひお届けしたいですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172136j:plain

イタリアの Beste社が展開するブランド。2015年に誕生。大自然に囲まれたトスカーナの中心部に位置する工場でデザインから製造までおこなわれています。独自のノウハウを融合させ、オリジナリティーにあふれたメンズアウター を展開。機能性素材、サーモテープやレーザー加工などの多くの特殊な技術と細部までこだわったデザインによりMONOBIにしか作り出すことのできないハイクオリティウエアのブランドとなっています。

 

 

 

 

Beste社が得意とする異素材ファブリックの配色。

サーモテープやレーザー加工によるダウンのデザイン性。

また、その組み合わせかたなど。

基本的なアイテムを新たものへとうまく昇華させていて。

どこかやり過ぎずに落ち着いていてベーシック。

"持ち味"というものを兼ね揃えているブランドではないでしょうか。

 

 

 

 

今季はご覧頂いた方が早いかもしれません。

それではいって見たいと思います。

 

 

まずはこちらを、新作のイチオシと言って良いと思います。

異素材の配色がポイントになったバーシティダウンジャケット。

ボリュームを抑えたスマートなシルエットで気軽に着こなしやすいアウターです。

フロントはスナップボタンによりスムーズな着脱が可能。

左袖にあしらったイニシャルがさりげないアクセントに。

仕立てのよさを感じる逸品です。通気性も高く、撥水するので、着心地も快適です。
Made in ITALY  color:MILITARY

MONOBI(モノビ)"SKIN NYLON VARSITY DOWN JKT"

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172059j:plain

新しさも感じさせてくれるこの感覚なんです。

胴体がダウンのスタジャンの様な。これはもちろん使い勝手はとっても良さそうです。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172116j:plain

袖にはストレッチフランネル、ダウンにもストレッチは効いていまして撥水加工も。

この2トーンの配色とファブリック使いがとにかく見事ですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172104j:plain

ポケットにもはこの様なジップが。グローブでもOKですね。

ばかばか開いたりしませんしスタイリッシュ。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172109j:plain

上にはロゴがリフレクターで。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172324j:plain

この細かく分けてデザインしたダウンの部分がいいですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172122j:plain

インナーにはまだTEEでも十分。フードも被りたくさせますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172130j:plain

厚すぎないダウンってところも、今から羽織るにはとても良いアウターと言えますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172142j:plain

内ポケットも完備。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172148j:plain

背中からの印象もなかなかなのもの。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172156j:plain

このベーシックさがあるから。

若い方からご年配の方までお勧めできそうなイメージがあります。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172200j:plain

誰にでも羽織れそうなんだけど。

こういうJKTって探そうと思うと結構見つからなかったりするんですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172211j:plain

 

 

 

 

このダウンにはベストもご用意しております。

モダンな雰囲気が印象的なダウンベスト。

滑らかで温かみのある肌触りが特長的なスキンナイロンを採用し、肌触りも抜群。

すべてのパディング部分を圧着によるシームレスな仕立てで製作しており、
ダウンの羽毛が出づらく機能性とデザイン性にも富んでいます。

インナーに合わせれば、高い保温性によって温かく着ていただけます。

撥水、風も防げるので薄手ながら温かです。
Made in ITALY

MONOBI(モノビ)"LIGHT V-NECK DOWN VEST"

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172334j:plain

シンプルなVネックのダウンベストなんですけどね。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172339j:plain

なんだかとっても良く感じさせてくれるんですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172344j:plain

ちょっとした差なんだと思います。

なんですけど、それだけのことでやっぱり変わるんですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172350j:plain

デザインしてるんですけど、し過ぎてないのが上手なブランド。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172356j:plain

 

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172407j:plain

背中だけでもどこのダウンベストなんだろなぁ。って思わせてくるから。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172417j:plain

出会いそうで、なかなか出会わないんですよ。

この手の"服"には。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172425j:plain

 

 

 

 

 

こちらの"OVERSHIRT"もとても気に入っています。

当店からのおすす目ですね。

程よくボリューム感を抑えた、プリマロフト入りのシャツジャケット。

端正なフォルムの襟が上品かつスマートな雰囲気を作り出します。

フロントはスナップボタンによりスムーズな着脱が可能で、ハンドポケットの他に縦型のジップポケットも配されています。

撥水、風も防げるので薄手ながら温かです。
洗濯も可能なので、扱いが楽なのも◎。
Made in ITALY  color:RAINY GREY

MONOBI(モノビ)"COTTON+KENSINGTON OVERSHIRT"

f:id:blog_chinatown-rix:20201014173336j:plain

この手のシャツJKはやはり大好きで。

この時期にとても着ることが増えます。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172227j:plain

シャツだけどどアウターにもインナーにもなるので便利。

コーチJKの様なんだけれど、それともまた違くて。

プリマロフトなのでかなり暖かさもあるし軽量、撥水性も。もちろん雨もOK。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172231j:plain

このジップの胸ポケットがまた街でとても使えて。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172235j:plain

ここもジップポケット。閉じておくことでシャツの様に羽織れるとも言える。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172240j:plain

この様なインナーで、とてもうまく作られていて。

何しろ洗えますからね。そこも便利。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172244j:plain

内ポケットもこの大きさだと良いですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172248j:plain

この感じも、シンプルでいるからなんだかとっても良くて。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172257j:plain

クオリティーの説得力が後押ししてくる感じで。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172307j:plain

バック左裾に施したイニシャルがさりげないアクセントになっています。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172312j:plain

 

 

 

 

 "MONOBI"はボトムもとてもオススメなんですね。

リラックス感が高いイージーパンツです。

肌触りがよくストレッチの効いたポリエステル×ウールのさらりとした風合いの生地を使用しています。

エスト調節可能なストラップベルトやウエストのゴム部分のマットな質感がいい雰囲気。

センタークリース、テーパードシルエットで、上品な装いも◎です。

ビジネスにも日頃のイージパンツとしてもご愛用頂ける一本です。ぜひお試し下さい。
Made in ITALY

カラー2色ご用意/DARK GREY MELANGE、BLUE NAVY

MONOBI(モノビ)"TECHWOOL HYBRID PANT"

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172526j:plain

この"TECKWOOL"ポリエステルウールの持つ品やかさ。

ストレッチ性もあるこのファブリック。佇まいも十分。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172600p:plain

生地感の持つ品格がありながら。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172608j:plain

これをイージーパンツに仕立てるラフさがあるから。

どこにでも楽に履いていけるスタンスがありますよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172613j:plain

センタークリースも入ってるので、ビジネスへもご利用頂けるでしょう。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172620j:plain

仕事の仕方や、場所や移動も変化した方もいることと思いますけど。

この辺りのボトムは特に好感度が高い様です。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172626j:plain

バックポケットもボタンフラップ。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172633j:plain

シルエットもすっと綺麗なもので。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172532j:plain

大人めなパンツでアクティブにも履けるもの。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172536j:plain

なんだか頼り甲斐があります。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172542j:plain

レザーシューズもこなせばもちろんスニーカーも。

自転車通勤などにも良いでしょうね。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172547j:plain

 

 

 

それではスタイルサンプルを一つ。

2トーンのバーシティーJKT、さっとラフに羽織りたい。ソリットな方向にまとめてみたいところ。インナーにはジョンスメドレーのリブプルオーバークルーネック。ボトムにはもちろんハイブリットパンツ。キャップにヴェイランスの新作Stealth Cap、バックにはSeque Tote。足元をしめるためにもエンダー"old end Ridgeway"。ちょっとした出張などで濡れても平気な仕様で◎都会的ですね。

MONOBI(モノビ)"SKIN NYLON VARSITY DOWN JKT"

MONOBI(モノビ)"TECHWOOL HYBRID PANT"

ARC’TERYX VEILANCE(アークテリクス ヴェイランス)"HEADWEAR Stealth Cap"

ARC’TERYX VEILANCE(アークテリクス ヴェイランス)"Seque Tote"

Hender Scheme(エンダースキーマ)"old end Ridgeway"

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172651j:plain

ステッチのないシームレスなキャップ。

軽量で通気性があり、完全防水のGORE-TEX素材で作られたシームレス。

ベルトでサイズ調節が可能。快適なフィットです。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172656j:plain

"羽織るだけで済む"。結構これがポイントだったりしますね。

簡単で、楽で、濡れないボディーがダウンのJKT。とても使い勝手が良いですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172701j:plain

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172706j:plain

ジョンスメドレーのリブニット。シンプルで使い続けられる一枚。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172710j:plain

このスタンスにこのパンツがとってもよく似合いますね。

ラフに、でも紳士的な側面もあってくれて。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172715j:plain

トートバックを持ちたいけれど、どこかアクティブな。

完全防水のGORE-TEX素材だと、ぐっとらしくもあり安心感も◎

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172723j:plain

このスタイルにエンダーの"old end Ridgeway"を添えてみる。

程よさがあってくれて、パンツのTECKWOOLとの相性もいいですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20201014172728j:plain

オンラインでも。選んでみてください。

ご質問等ございましたらお電話でも、お待ちしております。

 

 

 

新型コロナウイルスの感染拡大のため対策を取りながら、

安全に配慮した運営を行っています。

・入店の際にはマスク着用のご協力をお願い致します。

マスク着用のないお客様には、入店をご遠慮頂く事が御座います。

・店舗入り口のアルコールスプレー設置

お客様へはアルコール消毒のご協力をお願いしております。

・従業員のマスク着用・手洗い・うがいの徹底

・店内の入店を制限することがありますのでご理解をお願い致します。

・換気をするため、入口を解放させて頂いている時間帯がありますのでご理解下さい。

 

 

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

"South2 West8"アウトドアウェアだけれど"タウンユースに適応する服"。

こんにちは。

秋らしくなって来ましたね。

食の秋も始まってるようで、メニューに聞きなれない魚や野菜の名前に目が行きます。

美味しいもの食べてる時の時間。ゆっくりとした空気でビールに紅葉も重なったりしたらもう最高なんですけどね。

旬なもの楽しんで行きましょう。

 

 

 

 

 

さてさて、皆様アウトドアへ。

"山や川"出かけてらっしゃることだとは思うんですけど。

そろそろこちらのブランドも揃って来ましたのでご紹介したい頃合いかなと。

NEPENTHESの仕掛けるアウトドアライン"South2 West8"。やはりグッときますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003142731j:plain

セレクトショップ NEPENTHES のレーベルの1つ。 スポーツ、アウトドア、ヘビーデューティー、アイビーをコンセプトにしたブランド。ハンティングやフィッシングなどの70年代以前のクラシックなウェアに見られる機能性やデザインを取り入れているのも特徴。ブランド名はフラッグシップストアである札幌店の住所が由来。

 

 

 

 

 

"NEPENTHES"のラインナップの中でも、アウトドアや釣りといったカテゴリーを担う側面もある"South2 West8"

北海道に根をはるこのレーベルこその力強さをまず感じます。

家族で山へ出向き、テントを張る様になった昨今に。

アウトドアウェアだけれど"タウンユースに適応する服"はとても心地よく活用できます。

あったら欲しいのになとか、ありそうでない様なものがあったりするから。

色んな着方へ取り入れやすいアイテムが男女問わずに揃っている。

頼もしいくらいのスペックを装備してくれているから。

何処へでも行ける。その背もたれがまた良いんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

まずはこの辺りのセットアップから行ってみたいと思います。

フロントジップとスタンドカラー、胸のジップポケットに裾のドローコードというミニマムなデザインの"Boulder Shirt"

テーパードの効いた実に動きやすい"Boulder Pant"

股下のガゼット、ウエストはドローコード仕様、裾部分はジップでの開閉が可能になっています。

 

 

ストレッチ性の高いファブリックを使用し、ストレスを全く感じさせない快適な着心地が最大の魅力です。さらにライニングにはソフトな起毛素材を使用し、肌触りの良さもポイントです。

セットアップでの着用がおススメです。
Made in Japan

カラーにはこの2色Green,Black。S2W8としか言いようのない配色。

South2 West8 (サウスツーウエストエイト)"Boulder Shirt - Brushed Lining Twill"

South2 West8 (サウスツーウエストエイト)"Boulder Pant - Brushed Lining Twill"

f:id:blog_chinatown-rix:20201003142736j:plain

この素材感のハイネック。

この季節からはアウターにもインナーにもなってくれます。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003142744j:plain

裾はラウンドしていて、インナーを選びません。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003142751j:plain

ドローコードもあるので、冷たい空気が入ってくるエリアでは絞って。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003142757j:plain

こんな雰囲気に襟を広げればタウンユースにも楽にフィットしてくれて。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003142803j:plain

ダブルジップなので、日が差してまだ暑いな。

なんて時は、ばさっとこのくらいまで大きく開けて。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003142813j:plain

このくらいラフに羽織れるシルエット。

一枚持っておくと頼れるやつですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003142807j:plain

 

こちらのパンツもとても良いです。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003142820j:plain

なんでしょうね。家でも街でも山でも。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003142824j:plain

 どの場所でもイメージができるパンツっていうのは有りですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003142829j:plain

裾がジップアップなので、スニーカーはもちろんハイカットのブーツも◎

f:id:blog_chinatown-rix:20201003142835j:plain

バックには右サイドにジップポケット。

スミにあるのが良いですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003142841j:plain

 

 

 

セットアップをもう一つ。

コットンウールのモールクロスが実に柔らかくて使いやすそう。

上下別々にもお使いになれますし、どの場面にもフィットしてくれるこの感覚が◎

 

ワンナップカラーにボックス型のゆとりのあるシルエットでナチュラルな魅力漂う"One-up Shirt"

シンプルなデザインとリラックス感のあるボックスシルエットで、シャツとしてもライトアウターとしても活躍します。

 

ドローストリング仕様のウエストと、ナチュラルにテーパードの効いたシルエットの定番の"String Slack Pant"

ゴムウエスト、ドローコード、サイドポケット2つ、ヒップパッチポケット。

 

素材には凹凸があり起毛感のあるソフトなコットンウール素材、ほっこり温かい雰囲気。セットアップで着用して頂きたいアイテムです。
フロントポケット2つ。

South2 West8 (サウスツーウエストエイト)"One-up Shirt - C/W Mole Cloth"

South2 West8 (サウスツーウエストエイト)"String Slack Pant - C/W Mole Cloth"

f:id:blog_chinatown-rix:20201003142849j:plain

 

色合いも佇まいもどこか落ち着いていて。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003142855j:plain

なんだか着るこちらも安心させてくれるほどで。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003142859j:plain

襟も上まで留めればこんなにも表情がかわる。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003142910j:plain

ボックスタイプの背中にはタックもあってゆったり。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003142915j:plain

パーカの上に羽織るにもちょうど良くて。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003142920j:plain

サーマルとはまた違うこの凹凸ある素材感が。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003142926j:plain

寒くなって来た日常にも、アウトドアのフィールドにも。

オススメしたくさせます。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003142932j:plain

 

 

そしてこちらの素材の素材のスラックパンツ。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003142941j:plain

このゆったりとした姿勢がなんだかいいですよね。

家にいても、テントにいてもなんだか当てはまるし。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003142947j:plain

size/s裾幅18.5cm ゆったりしてるけど、すっきりとしたラインと言っていいと思います。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003142955j:plain

バックポケットが一つ。

バッファローチェックのネルシャツなんか似合いそうですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143005j:plain

 

 

 

 

こちらのボーダーのタートルもぜひ。個人的にかなり気に入っていまして。

非常に滑らかな肌触りのベロア素材を使用したタートルネックTEE。

程よいピッチのストライプ柄が取り入れられています。

伸縮性にも優れており、ストレスのないスムーズな着心地が魅力的な一着です。

South2 West8 (サウスツーウエストエイト)"L/S Turtle Neck Tee - Stripe Velour"

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143024j:plain

山でも朝や夜に、足と首を冷やすな。

なんて言いますけど、この手のタートルは一枚あるとホント便利で。

朝の自転車通勤にも気持ちがいいです。港風から守ってくれて。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143031j:plain

なんというか、カッコつけたくはないんですけど。

程よくかっこのつくタートルが欲しくて。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143038j:plain

なんでもないわけでもなく。

どんな格好にも合わせやすくて、どこへでも来ていけそうな。

このくらいの細いピッチのボーダータートル。とっても使い勝手が良くて。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143045j:plain

 

 

 

 

評判の高いアウター類も続々と入荷。

ブランド設立当初より展開されている定番ジャケットCarmel Jacket がミドルコートになって登場。

余裕のあるワイドシルエットと右胸に斜めに取り付けられたポケットが特徴的です。 

後ろ裾には横長のジップポケット、立襟の部分にはフードが収納されるなど、クラシカルながら機能的なアウトドアのディテールを備えています。

クラシックアウトドアを思わせる60/40クロスを使用し、独特の経年変化も楽しめる一着です。

South2 West8 (サウスツーウエストエイト)"Carmel Coat - 60/40 Cloth"

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143055j:plain

やっぱりこの手のアウター。

"South2 West8"のものは説得力がありますよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143104j:plain

色合いに素材感、ディテールも積み重ねて来た経験が織り込まれていて。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143110j:plain

まさに"街でも山でも"って感覚が。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143118j:plain

 襟にはもちろんフード内蔵。

この形のバランスなどもとっても◎

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143136j:plain

バックから見てみるとざっくりとしたサイズ感。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143145j:plain

インナーにはニットや厚手のフリースなど、なんでも重ねられるでしょう。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143154j:plain

袖はボタンフラップで絞れます。

エスト裏にはジップポケット。地図やチケットなどしまっておけますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143214j:plain

 

 

 

"South2 West8"今季一番のダウンコートの登場ですね。

保温性抜群のダウンをたっぷりと使用したロングダウンコート。

Vネックに開いた首元と大きくフロントで合わせるデザインが個性的なアイテムです。

シェルに使用されている高密度で織られたコットンポリエステルのツイル素材は、柔らかな光沢感と美しい発色も魅力的です。

ハンドポケット。

South2 West8 (サウスツーウエストエイト)"V Neck Down Coat - C/Pe Twill"

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143222j:plain

この作務衣のようなスタイルにまず目を奪われますね。

ですけど、モードでもストリートでもアウトドアとも言い切ってないような。

この感覚がとっても良くて。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143248j:plain

BLACKなだけに男らしくもあり。

Vネックにはハイネックもタートルもフードも楽に合わせられる。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143256j:plain

羽織ってボタン4つ留めで、着用の落差もすごいものがありますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143308j:plain

袖はボタンでキュッと絞れて、サイドにはポケットもあります。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143315j:plain

このロングダウンは侮れないんじゃないでしょうか。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143326j:plain

気になって見て広げてみますとこの通りで。

裏地はキルティングのダウン。あったかいでしょうね。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143342j:plain

そして、この構造がまた楽しめそうで。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143352j:plain

V字を広く取って。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143403j:plain

内ボタンをこの様に外で留めれば、オーバーサイズのコートの様にも羽織れるから。

インナー次第で遊んで見たら楽しそうです。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143414j:plain

背中から眺めれば、大人らしい黒のロングコート。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143421j:plain

ダウンとも思われそうもないくらい。

どこかのモードなのかもって思われるかもしれません。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143428j:plain

どこにもロゴもないだけに。

だけれど。かなりアウトドアの"South2 West8"だなんて。ほんと素敵な"服"です。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143435j:plain

 

 

 

 

 

それでは、スタイルサンンプルを一つ。

こちらの"South2 West8"のダウンコートは自分も欲しいくらいで、子供っぽくならない様にどこか着方も楽しんで着るとしたらどんなイメージなのかなぁと。

まずはS2W8のダウンコートを、この感覚を無造作にバサッと羽織りたい。

インナーにEGのField VestをPilot Twillで、この素材がホント良くて。

中にはS2W8ここでタートルを投入ですね、普通っぽくもあってが良くて。

ボトムにはegの新作Wide Peg Jean、14Wのコーディロイがこの季節を謳歌します。

S2W8のストールで色と柄で遊びを足して、バックにはEGのウルトラライトの3-WAY。

足元はNEWBALANCE993、こうすることで方向性が締まりますね。いい大人ですね。

South2 West8 (サウスツーウエストエイト)"V Neck Down Coat - C/Pe Twill"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアードガーメンツ)"Field Vest - Pilot Twill"

South2 West8 (サウスツーウエストエイト)"L/S Turtle Neck Tee - Stripe Velour"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Wide Peg Jean - 14W Cord"

South2 West8 (サウスツーウエストエイト)"Stole - Cotton Gauze"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"UL 3 Way Bag - Nylon Ripstop"

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143455j:plain

S2W8のロングダウンがいいですね。効いてますね。

楽に羽織れることを武器にすることができます。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143501j:plain

今季RIXからのオススメなEGのファブリック"Pilot Twill"が実に良くて。

MA-1などにも使われるアーミー感漂わせてくれるこの生地。

インナーとアウターの生地の陰陽がとっても楽しめて。Field Vestってところがまた◎

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143506j:plain

なんでもない様で、とてもたよりになってるS2W8のこのタートル。

結果このボーダーに頼ってるところがあるんですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143511j:plain

民族柄の様なコットンガーゼのS2W8のストール。

こんな時にとっても丁度いい塩梅にしてくれますよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143516j:plain

楽に羽織っているくらいなので、楽に持ち歩けるバック。

トートバックだけど3-WAY。小旅行の友にも最適です。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143522j:plain

EGの新作このパンツとてもいいですよ。

少しゆとりあるパンツが欲しかったところですよね。

5ポケットパンツのPEG JEANがWIDEになっての登場です。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143527j:plain

足元をクラシックなものにするだけで、全体のスタイルにもなんだか信頼感が。

NEWBALANCEのGRAYというカラーの安定感なんでしょうね。素晴らしいです。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143534j:plain

そして寒くなって来たとしたら。

このダウンコートを閉じればこんなイメージに。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143539j:plain

なんだか和風とも取れれば、西洋風にも見えてきますよね。

フードやタートルとの相性もとっても良くて。

若者から大人まで、そして街から山までこのダウンコート。暖かく羽織れるでしょう。

f:id:blog_chinatown-rix:20201003143549j:plain

オンラインでも。選んでみてください。

ご質問等ございましたらお電話でも、お待ちしております。

 

 

 

新型コロナウイルスの感染拡大のため対策を取りながら、

安全に配慮した運営を行っています。

・入店の際にはマスク着用のご協力をお願い致します。

マスク着用のないお客様には、入店をご遠慮頂く事が御座います。

・店舗入り口のアルコールスプレー設置

お客様へはアルコール消毒のご協力をお願いしております。

・従業員のマスク着用・手洗い・うがいの徹底

・店内の入店を制限することがありますのでご理解をお願い致します。

・換気をするため、入口を解放させて頂いている時間帯がありますのでご理解下さい。

 

 

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

"AURALEE"が威力を発揮する季節。"BLUEFACED WOOL"に"WOOL FULLING FLANNEL"のセットアップ。

こんにちは。

ほんとに夕方は寒くなって来ましたね。

温泉など旅行へ向かうのにも良い季節ですよね。

秋の食の旅か、もう少し待って紅葉の秋か。楽しく足をのばしたいです。

 

 

 

 

 

やってきましたね。"AURALEE"が威力を発揮する季節。

やはり肌に密接する衣類。素材が気持ち良いものに包まれる。

シンプルにこれに勝るものはないのではないかと。思っております。

それでは今季の"AURALEE"。素材もさることながらそのアイテム。素晴らしいです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122358j:plain

デザイナーの岩井良太氏はFilMelangeデザイナーを経て、2015年SSよりAURALEE (オーラリー)を立ち上げる。「自分たちが思う本当に良い素材を提案する事・その素材を使い上質な軽さを表現する事」がコンセプト。素材作りからデザインと考え、高い技術に裏打ちされた日本屈指の生産背景で作り込んだ素材。そんな素材それぞれの個性を十分に活かし、決して気取らず、毎日着る事に適した、上質な軽さを感じられる洋服を提案しています。

 

 

 

 

 

まずはセットアップから。

2つご紹介したいものがあります。

どちらも甲乙つけがたい良さがありますので。ぜひとも。

 

 

 

"BLUEFACED WOOL"

この素材感がとにかく素晴らしい出来栄えです。

ファブリックは、イギリスのミッドランド地方で育った英国羊毛の長毛光沢種であるブルーフェイス種の原毛を使い、しっかりと打ち込んで織り上げた素材です。

モヘア原料に近いブルーフェイス種ならではの、弾力性があり、シワになりにくく、しなやかな肌触りと光沢感も特徴。

 

丁寧な仕立てのテーラードジャケットです。

スラッシュポケット、内ポケット2つ、ライナー。

2タック入りの定番ワイドスラックス。

丁寧な仕立てのワイドなシルエット。
セットアップで着用できます。

AURALEE(オーラリー)"BLUEFACED WOOL JACKET"

AURALEE(オーラリー)"BLUEFACED WOOL WIDE SLACKS"

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122827j:plain

いつになく大人らしいとも言える品格。

この感性ですと日常のご自身にも満足ですし、お仕事へもお使い頂けるでしょう。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122838j:plain

袖の4ボタンもバランスが整う。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122845j:plain

さらっと羽織れる裏地のキュプラ。気持ちの良さもとても良いです。

Lining:100%CUPRO

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122855j:plain

内ポケットもしっかりと。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122902j:plain

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122910j:plain

エストも綺麗な流れのシルエット。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122922j:plain

バックから見て頂きますと分かりやすいですよね。

このすそ広がりへのバランスがとても素晴らしくて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122929j:plain

肩も輪郭ある作り。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122937j:plain

センターベントでここまで品やかで。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122944j:plain

この生地感でこの色合い。かなり満足いただけると思いますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122954j:plain

 

 

そしてこのJKにうまく構えてくれるこちらのボトム。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123027j:plain

腰回りをワイドにとった2タック。

ボリューム感がすごく良いバランスで。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123034j:plain

いつもより少し大げさな表現で。袴のデザインの様でもある。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123045j:plain

そこへ丈は少々短めで。ドスっと感がやっぱりこのスラックスにもあって。

この綺麗な表情なのに凛々しいところが今季の"AURALEE"に繋がって感じがします。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123054j:plain

ヒップも立体的に収まりも良く綺麗。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123104j:plain

このシルエットをこう"AURALEE"に出されてしまうと。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123002j:plain

サイドからのバランスもいいです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123009j:plain

普段履く綺麗目なスラックスとしても。

ビジネスサイドで活躍してもらうボトムとしても。

お勧めできますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123017j:plain

 

 

 

 

もう一つのセットアップはこちら。

毎期人気の高い"AURALEE"が丁寧に練り上げるフランネル

その柔らかさと、肌触りの素晴らしさがもう全てと言って良いでしょう。

 

"WOOL FULLING FLANNEL"

ファブリックは、ニュージーランド産のスーパー160'sウール原料を超極細番手の紡毛の杢糸に紡績し、織り上げた生地を、時間をかけてゆっくりと限界まで縮絨させたフランネル素材です。杢糸の柔らかい色味と、上質な光沢と滑らかな素材感が特徴。

 

定番シングルジャケット。

丁寧な仕立てのテーラードジャケットです。
セットアップで着用できます。
袖裏ライナー、内ポケット2つ。

 

シンプルなイージーストレートスラックス。

エストのリボンのドローコードが印象的です。
セットアップで着用できます。
両面膝裏までライナー。

AURALEE(オーラリー)"WOOL FULLING FLANNEL JACKET"

AURALEE(オーラリー)"WOOL FULLING FLANNEL SLACKS"

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123127j:plain

この素材感でいてくれながらも。

この空気を保っているというか。どなたが羽織っても品が足されそう。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123148j:plain

袖にボタンもなくラフなスタンスで。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123201j:plain

今季の色合いも絶妙で。

TOP CHARCOALにTOP BEIGE。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123210j:plain

このフランネルで全身を包まれるのは、とても気持ちよく暖かい。

袖裏にはキュプラが施してありますので、すっと。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123217j:plain

背中を見るだけでも色も柔らかい。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123226j:plain

綺麗な仕立てですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123235j:plain

センターベントもベーシックで

グレイともうっすらベージュとも言える"AURALEE"らしいカラー。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123241j:plain

ぜひ直に触って見て頂きたい一着です。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123251j:plain

 

こちらのボトムもイージーパンツなのに上品で。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123302j:plain

この素材でこの佇まいですとお仕事にもお使いになれるほどのスラックス。

とも言えますし。

品のあるフランネルをドローコードで楽に履けるイージーパンツともとれるから◎

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123312j:plain

size/3で裾幅23 綺麗なラインのストレート。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123323j:plain

日頃ぶらっと街へ出るのにも。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123333j:plain

このタイプは多種多様な場面で使い勝手がいいですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123340j:plain

紐の仕様も結んでぶらさげるのにもいい感じで。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123349j:plain

この感性を楽に履けるってところ。素敵だなぁと。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123400j:plain

バックのポケットは一つはボタン留めに。

右には出しやすいハンカチやお財布ってケースもあるでしょうね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123415j:plain

裾はぴったりめに合わせてお直しされても良いかと思います。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123406j:plain

 

 

 

こちらのフランネルにはもう1型こちらのご用意が。

新型の比翼仕立てのシャツ。
スナップボタンでカジュアルな印象です。

春秋にはシャツジャケットとしてライトアウターに活躍します。

肩裏ライナー、内ポケット2つ。
こちらをセットアップにご用意して頂いてもとっても良いんですよね。

AURALEE(オーラリー)"WOOL FULLING FLANNEL CLOTH SHIRTS"

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123428j:plain

この手のフランネルシャツ。

何しろ着まわしも良いし、どこにだってほど良いところがとてもよくて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123435j:plain

しかしととっても品やかな出来栄え。

比翼のお陰もあって素材の良さが全体的に前に出て来ますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123508j:plain

襟も綺麗なもので。

最上部のみのフラップボタンの仕様も良いですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123449j:plain

袖にも同じく。このボタンですと素材の良さをそのままに活かせていて◎

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123503j:plain

けっこうシンプルでゆったりと。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123522j:plain

タックのみの仕様で。

着るとすんなりとタラっと裾までおちる。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123533j:plain

緩やかなラウンドも丸く感じさせますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926123540j:plain





 

今季もう一つ気になるこの"AURALEE"のアプローチを紹介させておいて下さい。

ウールのギャバジンなどは瞬く間に完売してしまったほどで。

"ハンドペインテッド"と名付けられたこのイメージ。

なんだか華やかさのある雰囲気で、色合いもピースフル。

人が手で施すだけに同じものもなく、どこか温かみもある感覚があって。

まだらな配色がなぜだか色んな色やアイテムにフィットしてくれます。

気分やムードをぜひ楽しんで取り入れて見て下さい。

 

 

 

それではこちらから、そうですカシミアのニット。

ベビーカシミアを贅沢にたっぷり使用したクルーネックニット。
今季初登場の、さらに希少なホワイトベビーカシミアを使用しています。

厳しい環境の外モンゴルで育ったカシミヤ山羊の中でも、生後6ヶ月までのホワイトカシミヤ山羊の毛のみを使用し、編み上げた極上のニット。世界でも限られた量しかなく、限られたメーカーしか使用出来ない希少で、この上ない素材です。

加工では出せない、原料そのものの柔らかさ、ぬめり、光沢が特徴です。

一着一着ハンドペイントしたデザインも魅力的です。

AURALEE(オーラリー)"WHITE BABY CASHMERE HAND PAINTED KNIT P/O"

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122440j:plain

こんなに綺麗なカシミアで。

このユーモアなアイデアを楽しんでいて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122521j:plain

それがまたとっても綺麗に仕上がっていて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122454j:plain

また"AURALEE"が昂まった感じがしますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122514j:plain

 

 

 

 

こちらのパンツが一番気にされているかもしれますね。

WHITEのパンツが欲しかった頃合いで、何かもう一押しあったらさらになんて方へ。

 

オリジナルで配合した染料で、一着一着丁寧にハンドペイントしています。

素材作りを追求するAURALEEらしく、洗い込んでも生デニムのようなカリッとした風合いのデニムを作ろうと思い、一から作り込んだ素材です。

米綿のムラ糸を限界まで強撚し、ピュアインディゴでロープ染色した糸をタテ糸に使い、織り上げたデニムです。

 

"HARD TWIST DENIM HAND PAINTED 5P PANTS"

センタークリース入りのスラックスのようなシルエットで5ポケット仕様になっている定番デニムパンツにペイントデザインが登場。またゆったりとしていながら綺麗に見える絶妙なシルエットで、丈感は少し短めかロールアップして履いていただくのがおすすめです。

"HARD TWIST DENIM HAND PAINTED SLACKS"

腰回りにワンタック入ったワイドスラックスシルエットのデニムパンツにペイントデザインが登場。深め股上とボリュームあるワイドなシルエットは、存在感も抜群です。

 

AURALEEらしい、品あるジーンズです。

AURALEE(オーラリー)"HARD TWIST DENIM HAND PAINTED 5P PANTS"

AURALEE(オーラリー)"HARD TWIST DENIM HAND PAINTED SLACKS"

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122530j:plain

センタークリースの入った"AURALEE"のこのデニム。

お持ちの方も多いはず。良いですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122538j:plain

このデニムにこのタイプが登場したんですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122544j:plain

大人らしいスラックスのよなデニム。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122549j:plain

このペイントもとても楽しんでいて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122553j:plain

気持ちにもなんだかそんな遊び心とちょっとしたゆとりも生まれて来ます。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122608j:plain

もっと汚していっても良いのかもしれませんよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122613j:plain

なぜだかワクワクもおまけについてくるような感覚。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122620j:plain

シャツにもパーカなどのカットソーにもぜひ。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122629j:plain

 

 

 今季登場しました"HARD TWIST DENIM SLACKS"

ドスッと音がしそうなくらい太いはずなのに、足は長く魅せてくれる。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122650j:plain

このデニムもとてもお勧めできる一本で。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122659j:plain

こちらにもこのペイントがね。よりワークな印象にも。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122709j:plain

SIZE/4で裾幅27cm この太さのバランスが素晴らしくて。

このイメージはぜひ履いて頂きたいですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122717j:plain

ヒップはきゅっと小ぶりな印象。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122726j:plain

この1タックがとても見事に機能してくれていて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122744j:plain

サイドからこう見て頂けたら伝わりますでしょうか。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122753j:plain

エストの高さも後ろへと高く、タックも幅を利かせて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122802j:plain

裾へ向かってこのぶれない太さ。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122816j:plain

ドレスシューズもスニーカーも楽しんで頂きたいですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926122809j:plain

 

 

 

 

 

 

それではスタイルサンプルを。今回は2種ご提案してみようなと。

まずはAURALEEのBLUEFACED WOOLのJK、カジュアルダウンして楽しく羽織れないものかなと思って重ねてみたらとてもすんなりと。

インナーにはキャメルウールのタートルをMIX GREENで、JKとの相性も◎

そこへペインテッドのデニムスラックスを、JKにこのデニムってところがまた良くて。

ストールに昨日入荷しましたジョンストンズ、ウーブン柄を推していきたいと思ってます。バックにはエンダーのヘルメットバック、このスタイルですとマルチカラーが◎

足元にはNEEDLESのアシンメトリーギリースニーカー、オーバーダイ(後染め)のこのカラーリング。ハンドペインテッドの雰囲気にとても笑ってしまうほどで。

AURALEE(オーラリー)"BLUEFACED WOOL JACKET"

AURALEE(オーラリー)"CAMEL WOOL MIX KNIT TURTLE NECK P/O"

AURALEE(オーラリー)"HARD TWIST DENIM HAND PAINTED SLACKS"

Hender Scheme(エンダースキーマ)"multi helmet bag"

NEEDLES(ニードルス)"Asymmetric Ghillie Sneaker / Over Dye"

f:id:blog_chinatown-rix:20200927123653j:plain

"AURALEE"のこのJKは正統派。なんですけれど。

この遊べる振り幅のゆとりが素晴らしいですね。

TOP BROWNというカラーにも心が揺れます。

f:id:blog_chinatown-rix:20200927123701j:plain

ファインラムウールのMIX GREEN。

JKにタートルも気持ちいいシーズン到来。

f:id:blog_chinatown-rix:20200927123708j:plain

このウーブンのカシミア。ジョンストンズは色や柄の気品に溢れています。

f:id:blog_chinatown-rix:20200927123715j:plain 

ヘルメットバックもこの遊び方ですと欲しくなりますね。さすがエンダー。

f:id:blog_chinatown-rix:20200927123734j:plain

このくらいの色使いを楽しく取り入れていくムードなのかなぁと。

なんだか心地よくて。

こう合わせてみるとどんなスタイルにも違和感ないんだなと。

f:id:blog_chinatown-rix:20200927123728j:plain

また、この靴の勝手の良さと勝手すぎる感じがカッコイイです。

こちらが笑ってしまうほどエネルギーがありますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200927123741j:plain

 

 

 

 

そしてもう一つセットアップで合わせてくとしたらどんなのがイメージ出来るのかなぁと思いまして。

秋にベストな"AURALEE"のフランネルのセットアップはTOP CHARCOALを。

デンマークの紳士的な色合いを魅せるJAN MACHENHAUER、GREEN SLATEを"Chris /Poplin”で。そしてこのシャツのインナーには今季オススメのEGのモックタートル、チャコール/ブラックのボーダーが良い具合で。

バックには金のツイストバックルのついたエンダー、このサイズが◎

足元には"haze with neoprene"この佇まいにフィットしますね。

AURALEE(オーラリー)"WOOL FULLING FLANNEL JACKET"

AURALEE(オーラリー)"WOOL FULLING FLANNEL SLACKS"

JAN MACHENHAUER(ヤン マッケンハウアー)"Chris /Poplin”

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Mock Turtle - PC St. Jersey"

Hender Scheme(エンダースキーマ)"twist buckle bag XS"

Hender Scheme(エンダースキーマ)"haze with neoprene"

f:id:blog_chinatown-rix:20200926180820j:plain

"AURALEE"のこのフランネルは羽織るだけでもこの有り様です。

素材だけでも心地よさが伝わって頂けるのではないでしょうか。

 

 

f:id:blog_chinatown-rix:20200926180826j:plain

デンマークからの正統派なシャツに、MADEinUSAのボーダータートルもお手の物ですね。

色合いもなんだかとっても大人でいながらも品も持ち合わせてくれている。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926180831j:plain

このイメージですとこのバックを添えたくなりましたね。

"twist buckle bag XS"エンダーの新しい表現かもしれません。式典などにもあり◎

f:id:blog_chinatown-rix:20200926180843j:plain

このパンツを素足に履いて頂けたら、もうほんと楽ですからね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926180850j:plain

足元もできるだけ楽に、ドレスにも寄せられるスニーカー。

ミカエルにスニーカーのビブラムソールを搭載したかの様な"haze with neoprene"。

マグネットでの脱着もここまでくるとは。

f:id:blog_chinatown-rix:20200926180856j:plain

オンラインでも。選んでみてください。

ご質問等ございましたらお電話でも、お待ちしております。

 

 

 

新型コロナウイルスの感染拡大のため対策を取りながら、

安全に配慮した運営を行っています。

・入店の際にはマスク着用のご協力をお願い致します。

マスク着用のないお客様には、入店をご遠慮頂く事が御座います。

・店舗入り口のアルコールスプレー設置

お客様へはアルコール消毒のご協力をお願いしております。

・従業員のマスク着用・手洗い・うがいの徹底

・店内の入店を制限することがありますのでご理解をお願い致します。

・換気をするため、入口を解放させて頂いている時間帯がありますのでご理解下さい。

 

 

 

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

"Nigel Cabourn"が仕掛るタフなワークライン"LYBRO"。今尚更に。

こんにちは。

大型連休もあっという間に過ぎ去って行きましたね。

中華街もものすごい人で賑わっていました。

なんだか久々なのかもしれませんよね。この感覚も。

観光客の方が笑っていらして、街がいっそう賑わうって。正直嬉しいことですね。

 

 

 

 

 

今回は"Nigel Cabourn × LYBRO"。

こちらにぐっとよって行こうと思っています。

f:id:blog_chinatown-rix:20200922141538p:plain

ヴィンテージミリタリーウエアの世界的に有名なコレクター"Nigel Cabourn"が手掛けるブランド。4000点に及ぶヴィンテージピースからインスパイアされたコレクションは、時代を終超え新しいデザインとして提案し続けている。イギリス生産のAUTHENTICと日本生産のMAIN LINEを展開。


 

 

 

【LYBRO - Nigel Cabourn】
Nigel CabournがAW15から新たに立ち上げたワークウェアをベースとしたライン。
Lybroは元々、1927年にイギリスで誕生したワークウェアブランドであり、第2次世界大戦中やその後の1960年代まで、労働者向けに様々なタイプのワークウェアを生産していました。その後ブランドが消滅してしまいましたが、Nigelは若い時に着用したこのブランドに思い入れがあったため、同ブランドの商標を獲得し、今回新しいワークウェアベースのラインの名前として使用しています。これまでのAUTHENTIC LINE, MAIN LINEとは違い、ワークウェアをベースとしたコレクションということ、そして生地や付属等は全て上記の2ラインと同じくヨーロッパや日本から厳選したものを使用しています。

 

 

 

 

 

アウトドアのフィールドなどはもちろんのこと。

増えつつある"二拠点生活"など、都会と自然とを行き来する人はいっそう増えて

よりヘビーデューティーなもの、タフに着回せるもの。

その様な服も、また見直されている気がします。

 

 

ナイジェルが仕掛る"LYBRO"も、その一つと言って良いでしょう。

本人が好きすぎて商標を取るまでして、もう一度立ち上げたほどのこちら。

並ぶアイテムのラインナップからその雰囲気が伝わって来ます。

当時の労働者向けにワークウェアを生産していただけに。

いつものオーセンティックラインよりはるかにロープライス。

着方次第で色んなフィットの仕方があると思います。ぜひオススメしたいですね。

 

 

 

 

 

 

まずは定番のアイテムから。

英国陸軍が運用したアーミージャケット/パンツをソースにデザインされたカジュアルな"BRITISH ARMY JK CANVAS/BRITISH ARMY PANT CANVAS"

左胸のマチ付きポケット、パッチポケット、カバーオールのようなボックスシルエットが印象的。

同じく英国陸軍が運用したアーミーパンツ"BRITISH ARMY PANT CANVAS"

右腰前のマチ付きポケット、左腿のフラップ付きポケットが印象的です。
エストにはサスペンダーを取り付けることが可能です。

 

ファブリックには、顔料染めをしたコットンキャンバス生地を使用。
ヴィンテージ加工を施し、使い込んだ風合いも再現されています。

セットアップで着用が可能です。

Nigel Cabourn × LYBRO(ナイジェルケーボン×ライブロ)"BRITISH ARMY JK CANVAS"

Nigel Cabourn × LYBRO(ナイジェルケーボン×ライブロ)"BRITISH ARMY PANT CANVAS"

f:id:blog_chinatown-rix:20200918162201j:plain

シンプルなだけに使い続けられるブリティッシュなワークJK。

胸のマチ付きポケットが"LYBRO"の持ち味。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918162208j:plain

このシルエットなだけにシャツやパーカ。

羽織るには丁度よくて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918162216j:plain

元は工具など縦長のものを入れられる様に。

らしく、これが実に"LYBRO"らしく。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918162222j:plain

 

今季ボトムの仕上がりがとっても良いと思いますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164137j:plain

この色落ちといい、価格帯といい。

どちらのカラーもオススメですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164145j:plain

"薪を割るほど山にいる"なんて方にはサスペンダーもオススメしたいところです。

これがまた慣れるととても便利なんですよ。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164157j:plain

マチ付きポケットに。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164204j:plain

ちょっと掠れたフラップポケット。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164210j:plain

もっともっと着倒して。

クタクタになっても良い味で踏ん張るんだろうと思わせる。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164217j:plain

ヒップの色落ちも見事なもので。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164232j:plain

やっぱこう見てるとつけたくなりますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164241j:plain

サイドからのラインもこんな感じで。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164246j:plain

 このポケットが活きて来ますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164301j:plain

BLACK NAVYかRAF GREY。どちらもこれは捨てがたいです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164306j:plain

 

 

 

 

”LYBRO”の代表作、アイコン的アイテム。

US海軍の伝統的なデッキウエアのオーバーオールをベースにデザインされた"NAVAL DUNGAREE CANVAS"

印象的なサイドのファイヤーマンクリップや、メタルボタン、ステッチ使いなどディテールをとことん見てしまう、Nigelの拘りを感じるアイテムです。

ファブリックには、顔料染めをしたコットンキャンバス生地を使用。
ヴィンテージ加工を施し、使い込んだ風合いも再現されています。

ラウンドカットされたパッチポケット。メタルボタンアップフライ。
チェスト部分にジップポケット。
ルーズフィット。

Nigel Cabourn × LYBRO(ナイジェルケーボン×ライブロ)"NAVAL DUNGAREE CANVAS"

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164348j:plain

そもそもナイジェル本人が気に入りすぎて愛用することが止まりません。

どれだけオーバーオールを着る人を増やしてくれたことか。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164355j:plain

これだけ作りこんだものも、そうはなかったからでしょう。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164401j:plain

裾にはループが縫い付けられていて、ロールアップが楽に◎

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164406j:plain

サイドにはファイヤーマンクリップ。ナイジェルならではですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164415j:plain

こちらは開くとジップアップに。慌てた時など助かります。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164427j:plain

バックのデザインもスタイルがあって。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164437j:plain

肩のショルダーもこの様にラバー/レザーの使用。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164445j:plain

ヒップに箱の大きさのポケットが。

なんだか嬉しくさせますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164452j:plain

ガシガシ汚れをなど気にせず、土と向き合うのにもとっても良い一着だと追います。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164458j:plain

 

 

 

この辺りのラインナップからも目が離せなくて。

1930年代にダンガリーパーカーとして知られている、クラシックなデッキスモックがデザインモチーフの新型プルオーバー。

アウターとしても、大きなコートの下に重ねても使用できるオールラウンドで機能的なスモックです。コットンポプリン生地でヴィンテージの雰囲気高くなっています。

スナップボタン付きフラップポケット。

Nigel Cabourn × LYBRO(ナイジェルケーボン×ライブロ)"DECK SMOCK POPLIN"

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164516j:plain

この発色のSURV YELLOWというカラーに。

まず目を奪われます。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164525j:plain

このタイプのプルオーバーっていうだけで気になるのに。

フードのディテールがなんともいないボタンフライ。宇宙服のみたいで。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164532j:plain

ポケットの作りもなんだか。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164542j:plain

素材はPOPLINで、アウターにもインナーにも使いまわせそう。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164548j:plain

 

 

 

 

最近の"LYBRO"、この価格帯のアウターが素晴らしいです。
ヴィンテージのロイヤルネイビーが着用するアウターからインスピレーションを得たジャケット。起毛しているストライプ柄のコットン裏地、中綿入りで、暖かく快適な着心地です。ボディには高品質のサテンを製品染めし、風合い高く仕上げています。

身頃にはヘビーウェイトメタルクリップを使用して、手袋をしていてもジャケットを留める事ができ、アームは太めなのでゆったりとしたシルエットになります。

両袖にスナップボタン付きポケット。しかし、このナリがいいですよね。

Nigel Cabourn × LYBRO(ナイジェルケーボン×ライブロ)"SHORT ARCTIC CLIP JK SATEEN"

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164618j:plain

スタンドカラーのボタンフラップが凛々しく印象的。

このグレーのようなベージュのサテン、カラーリングもいいです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164630j:plain

どっしりとした逞しく映る太さも、熊の様なスタイルで羽織りたくさせる。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164637j:plain

手袋をしていてもジャケットを留める事ができる、ヘビーウェイトメタルクリップ。

付け合わせの部分にもヘリンボーンが施されていたりと巧み。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164651j:plain

そしてこの腕裏のポケットがとても好みです。

果たして何を入れてみようか、携帯なのか、軽めな財布なのか。楽しみな存在。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164658j:plain

裏地までこんなにも。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164705j:plain

起毛しているストライプ柄のコットン。味わい深い。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164717j:plain

背中からのシルエットはこんな感じで。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165030j:plain

ざっくりとばさっと羽織れるでしょう。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165049j:plain

このポケットがどうにも気になりますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165100j:plain

 

 

 

もう1型こちらのコートをご用意してます。

同じくヴィンテージのロイヤルネイビーが着用するアウターからインスピレーションを得たコート。フードは取り外し可能でスタンドカラーのコートにもなり、フード付きのインナーとのコーディネイトも◎。

起毛しているストライプ柄のコットン裏地、中綿入りで、暖かく快適な着心地です。

ボディには高品質のサテンを製品染めし、風合い高く仕上げています。

身頃にはオリジナル刻印の大きなメタルボタンを使用しています。
アームは太めなのでゆったりとしたシルエット。

裾には同色の切り替えしに生地の異なるヘリンボーンを配しています。

両袖にスナップボタン付きポケット。このタイプでこの価格帯はなかなかです。

Nigel Cabourn × LYBRO(ナイジェルケーボン×ライブロ)"HOODED ARCTIC COAT SATEEN"

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164731j:plain

Royal Navyのサテン生地のフードコート。

スモックの様なシルエットも◎

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164738j:plain

スタンドカラーに取り外し可能なフード。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164752j:plain

好物ですよね皆さんも。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164859j:plain

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164931j:plain

アームの太さもざっくりとした感覚。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164800j:plain

切返しで裾あたりはヘリンボーン

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164811j:plain

こちらのコートにもこのポケットはありますよ。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164819j:plain

ポケットに合わせヘリンボーンのラインテープも良いポイントに。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164910j:plain

バックから見ますとシルエットもわかりやすいかなと。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918164942j:plain

ドスッとしたラグランスリーブ。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165003j:plain

腕には気になるポケット。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165010j:plain

この様な生地の切返し。

Royal Navyのコートでこうやってくれるといいですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165019j:plain

 

 

 

 

ベーシックなシャツやスエットも入荷してますよ。

Nigel Cabourn × LYBRO(ナイジェルケーボン×ライブロ)"USMC SHIRT BRUSHED CO CHECK"

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)"ARMY CREW JERSEY MIX"

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165156p:plain

1940年代の米国海兵隊(United States Marine Corps)が着ていたワークシャツから着想を得て、フランスのワークジャケットの形に落とし込んだシャツジャケット。

 

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165205j:plain

ヴィンテージのハンティングシャツを参考にした非常に柔らかい起毛したコットン素材で作られており、快適な着心地です。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165214j:plain

厚手すぎないのでネルシャツとしてはもちろん、ライトアウターとしても活躍するアイテム。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165223j:plain

チェックのカラーリングがものすごく良いですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165246j:plain

 

 

こちらはMAIN LINEからの定番。

英国陸軍で運用されていたトレーニングウェアをベースにした人気デザイン。

 

 

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165302j:plain

右見頃は1930年代、左は1940年代。
それぞれ異なった時代の異なった仕様のデザインを忠実に再現し、大胆に見頃中央で繋ぎ合わせたユニークな逸品です。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165315j:plain

袖のリブは大きさが異なり、裾のリブには段差が生じていて、またそれを表現するためにミシンまで変えているという、他のブランドでは真似出来ないこだわりを感じます。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165327j:plain

これだけの凝ったデザインにも関わらず、カラーが統一されている事で、全体に馴染みが出て不思議に落ち着いた印象です。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165341j:plain

こちらもどの素材も違う経年変化をするので、来続けた後の感性が楽しみで。

ECRU,NAVYどちらも長くご愛用できます。

 

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165349j:plain

 Nigelの遊び心と技術の高さを感じるアイテムです。
男女ともにサイズのご用意がございます。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165358j:plain

 

 

 

もう一つMAIN LINEから定番のデニムを一本。

1920年代にフランスの鉄道員たちが着用していたヴィンテージ・デニムをベースにしたデザイン。深い股上と幅広のワタリによる迫力あるシルエットが特徴。

ヴィンテージ・デニムを徹底解析し、現代に蘇らせたブランド・オリジナルのスペシャル・ファブリックを使用しています。

縦方向にみられる明らかに普通のデニムとは異なる複雑で豊かな凸凹は、タテ糸に異なる3種類の太さの糸をランダムに配置している事からきています。

大戦下の物資不足が背景にあり、太さの違う糸を端から順に配置し織り上げた、決して通常では行なわれない織上げ方法です。

大戦下に生まれ、大量生産の波に飲まれてほんのわずかな期間しか存在しなかった幻のようなデニム。是非ともご覧になって頂きたい一本ですね。

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)"RAILMAN DENIM PANT"

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165430j:plain

ワイルドな面構えがいいです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165441j:plain

この生地感がなによりもものを伝えて来ますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165446j:plain

サスペンダーにデニムも。なぜか気分的に誘われますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165453j:plain

バックの仕様もここまでに。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165508j:plain

この隙間の分楽に履ける。サスペンダーはもう必需か。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165513j:plain

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165519j:plain

 

 

 

 

 

小物類も手抜きはありません。

いつもながらのキャップ&ハット。そしてリュックサックが素晴らしい出来ですね。

Nigel Cabourn × LYBRO(ナイジェルケーボン×ライブロ)"GLOBE LOGO CAP CANVAS"

Nigel Cabourn × LYBRO(ナイジェルケーボン×ライブロ)"GLOBE BUCKET HAT CANVAS"

Nigel Cabourn × LYBRO(ナイジェルケーボン×ライブロ)"RUCKSACK DENIM STRIPE"

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165527j:plain

1980年代にNigel Cabournが始めて使用したクラシックなグローブロゴが特徴的なキャップ。

 

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165535j:plain

第二次大戦中にアメリカ空軍の整備士と飛行士が着用していた帽子から着想を得ています。

サイズもアジャスターで調節可能。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165542j:plain

丈夫なコットンキャンバス生地を使用し、経年変化が楽しめます。6パネル。

ナイジェルの様に上に上げて被ってもこのキャップならいい感じですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165548j:plain

 

そしてハット。

ナイジェル・ケーボンのヴィンテージアーカイブの一つである、釣りアイテムのデザインからインスピレーションを受けています。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165555j:plain

この昔のロゴは何か物語って来ますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165604j:plain

こちらもこう、ポークパイハットの様に上げて被っても◎

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165612j:plain

 

このリョックがいいんですよ。お子様にもいかがでしょう。

日本製のデニム生地を使用した新型リュックサック。

表はストライプ柄、背中に当たる部分はソリッドなデニム地の配色が可愛いです。

 

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165619j:plain

フロントにはマチ付き・スナップボタン付きのフラップポケット。
シンプルなデザインでドカッと入ります。

軽量なのも◎。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165627j:plain

この手の物を作らすとナイジェルは上手ですよね。

こちらが笑ってしまいますよね。

ユニークなアイデアとそれをあたたかい気持ちでまとめあげるというか。いいなぁ。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165634j:plain

 

 

 

ナイジェルさんも70を超えてもまだまだどこまでもアグレッシブ。

f:id:blog_chinatown-rix:20200922141603p:plain

彼にしか出せないスタイルがあるからこそ、見たことのない味の服が表れてくる。

笑顔もまだまだ敵いませんね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200922141618p:plain

 

 

 

 

 

それではスタイルサンプルを一つ。

ショート丈のARCTIC CLIP JKがとてもタフ目に映った。少しそれを綺麗にどうかなと。

インナーのシャツにはWELLDERのスタンダードシャツ、Blue greyだと正統派な印象になんだかずらせる。ボトムにはBRITISH ARMY PANT、このBLACK NAVYが大人らしく強い。そこをアクティブにバックにはEGのUL 3 Way Bagウルトラライトの軽さをwhiteで。足元にはMIHARAさんとのスニーカーの新作"FR SNEAKER"このボリュームとカラーが遊んでくれる。ビンテージの古さがあるのになぜか新しさをある感覚が◎

Nigel Cabourn × LYBRO(ナイジェルケーボン×ライブロ)"SHORT ARCTIC CLIP JK SATEEN"

WELLDER(ウェルダー)"Standard Shirt - Finx Cotton"

Nigel Cabourn × LYBRO(ナイジェルケーボン×ライブロ)"BRITISH ARMY PANT CANVAS"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"UL 3 Way Bag - Nylon Ripstop"

Nigel Cabourn × Maison MIHARA YASUHIRO(ナイジェルケーボン × メゾン ミハラ ヤスヒロ)"FR SNEAKER"

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165743j:plain

このWELLDERの綺麗に仕立てたシャツに。

NIGELのドスッとしたJK。このバランスがとても相性が良くて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165754j:plain

このカラーも良いからなのかな。

スタンドカラーの適当な感覚も使いやすくラフでいて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165833j:plain

ボトムに向かっていくダメージある色落ち感も◎

太さのタフさも程よくて。このパンツは色んなスタンスにどこにでも履くことが出来そう。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165839j:plain

EGの新作3WAY。トートバックの様に持ち歩いて。

何か買い物でもして詰め込んだら、ショルダーにもバックパックにも。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165851j:plain

この感覚はなんだか久しぶりで。90'Sのボリュームとスポーティなカラー。

ボリュームはスケートシューズの様でもあるけどそれとも違う。

Nigel Cabourn × Maison MIHARA YASUHIRO"FR SNEAKER"これもまた笑いを誘いますね。ズルいくらいです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918165859j:plain

オンラインでも。選んでみてください。

ご質問等ございましたらお電話でも、お待ちしております。

 

 

 

新型コロナウイルスの感染拡大のため対策を取りながら、

安全に配慮した運営を行っています。

・入店の際にはマスク着用のご協力をお願い致します。

マスク着用のないお客様には、入店をご遠慮頂く事が御座います。

・店舗入り口のアルコールスプレー設置

お客様へはアルコール消毒のご協力をお願いしております。

・従業員のマスク着用・手洗い・うがいの徹底

・店内の入店を制限することがありますのでご理解をお願い致します。

・換気をするため、入口を解放させて頂いている時間帯がありますのでご理解下さい。

 

 

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

筋金入りのスケーターによるスモールカンパニー"Last Resort AB"。

こんにちは。

4連休のど頭からビックニュースをお届けして行こうと思います。

スケートシーンにまた異変が。

いや、また"あの男"がこの角度から動き出したなんて。

"ワクワク"させられてしまいますね。

 

 

 

 

このスケートシューズはぜひともお伝えしたいと思っております。

筋金入りのスケーターによるスモールカンパニー"Last Resort AB"。

新たなる"一手"にこれはなりえるかもしれません。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154029j:plain

2020年にスタートしたスウェーデン発のスケートシューズブランド「ラストリゾート・エービー」。大手シューズブランドメーカーの逆を行く独自のスタンスとコンセプトをベースに、日本に住んでいた過去を持つアートディレクターのSami Tolppi、Polar Skate Co.を手掛けるPontus Alv、仲間のMikeとDaniel、4名のクルーでスタートしたインディペンデントブランド。

 

 

 

 

何しろまずはこの"Last Resort AB"

"Polar Skate Co."を築き上げたあの奇才"Pontus Alv"が関わって始まっている。"Pontus Alv"がどんな男かは"6年前にこのBlog"で紹介した事を思い出して欲しい。

もともと"3-3-20"というスニーカーブランドを営んでいた"Sami Tolppi"と出会うことからこの話は転がり出す。

スニーカーをクリエイション出来る男とスケート界の奇才が手を組んだというわけだ。

 

 

 

 

ローンチされ出したこの辺りのビジュアルからご覧になって見て欲しい。

なんともいえないこのアイコニックなロゴ。もうキャラクターと言っていい。

登場する場所も僕らが良く見て来た視点だ。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918182600j:plainf:id:blog_chinatown-rix:20200918182605j:plain

大きな会社の上から覗くこのスタンスから。

なんとなく言いたいことも伝わってもくるようなきがする。

6年前のあの時の感覚と一緒なのかな。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918182610j:plainf:id:blog_chinatown-rix:20200918182635j:plain

出て来たデザインはわかりやすくて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918182737j:plainf:id:blog_chinatown-rix:20200918182742j:plain

永く愛用できるはずなほどにシンプル。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918182803j:plainf:id:blog_chinatown-rix:20200918182809j:plain

久々に出て来てくれた感覚がこちらにもある。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918182822j:plainf:id:blog_chinatown-rix:20200918182828j:plain

なんて言ったらいいのか。
僕らの時代はビックカンパニーと手を組むことがアメリカン・ドリームだった。
それが日本人でも届く様になった時。目がキラキラした。

あれから何十年、スケートシューズと言われたものは一つ二つと消えていってしまって。今やワールドワイドなスポーツビックカンパニーの靴ばかりしか見なくなってしまったかもしれない。その靴の中には好きなモデルもちろんあるし履いてもいる。

そこがダメだと言ってるのでもなく。

スケーターが仕掛るインディペンデントなスケートシューズ。

"今こそあって欲しいな"なんて思ってもいた。

今までそのスタンスのシューズもたくさん履いて来た。

マンネリ化したスケートシューズのシーンに新たな風穴を見つけるきっかけになるかもしれない。

"Last Resort AB"ココからの動きにとても楽しみです。

 

 

 

 

まずはお披露目になったファーストモデル"VM001"

このシンプルなスエードのシューズに文句はありません。
タンシューと踵、ソール裏のEYE'Sのブランドロゴが特徴です。

軽くて動きやすく、履き口裏のフェイクレザーで履きやすさと高級感がプラスされています。スケートボードはもちろん、日常使いにもおススメです。
ボディと同色のシューレース付き。

Black/Mustard Yellow/Moss Greenの3色展開。どのカラーも最高な配色。

【9/19(土)11時発売】Last Resort AB(ラストリゾートエービー)"VM001- black"

【9/19(土)11時発売】Last Resort AB(ラストリゾートエービー)"VM001- mustard yellow"

【9/19(土)11時発売】Last Resort AB(ラストリゾートエービー)"VM001- moss green"

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154037j:plain

シュっとした細めのタッチが眩しいです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154053j:plain

シンプルなスエード。

JAZZだろうがキャンパスだろうがワンスターだろうがブレイザーだろうが。

履いて来たであろうスエード。それが故に新しさも感じさせる。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154120j:plain

これほどのシンプルさには。やってる人のどこかブレない何かが必ずあるはず。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154125j:plain

シューレース周りはダブルステッチ。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154148j:plain

くるぶし周りの厚みもなかなかいい感じです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154142j:plain

この覗くEYE'Sにどこか入りやすいポップなエナジーを感じますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154103j:plain

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154111j:plain

ロゴの使い方もどこも上手で。気にさせられる。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154116j:plain

 同色のシューレースは使う価値アリでしょう。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154132j:plain

ソールまでも。どこにでも隠れて覗いている。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918172129j:plain

開ければ彼ららしい一言が添えられて"Break Free"。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154155j:plain

まずはこのファーストモデル"VM001"

ぜひともお試しください。

 

 

 

 

その他にもCREWNECK/EYES TEEもご用意。

これもなんだか合わせて欲しいところ。

なんでもない様なBLACKのボディにまた覗いてるよ。EYESかよって。見つけたぞ。

ボディは"POLAR SKATE CO."と同じだそうです。かなり安心ですね。

【9/19(土)11時発売】Last Resort AB(ラストリゾートエービー)"HALF GLOBE CREWNECK "

【9/19(土)11時発売】Last Resort AB(ラストリゾートエービー)"EYES TEE"

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154213j:plain

そう言われてしまうと。

これだけシンプルなBLACKにこのロゴだけは。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154236j:plain

なかなか嫌いではない。プレゼントしても良さそうなくらい。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154246j:plain

 

 

 

てことなので。こちらもご用意してます。

こちらは、ブランドロゴが刺繍されたシンプルなソックスです。

Made In POLAND

 color:White,Navy,Black

【9/19(土)11時発売】Last Resort AB(ラストリゾートエービー)"EYES SOCKS"

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154304j:plain

このソックスいいじゃないですか。とっても。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154315j:plain

これ欲しいやつじゃないですか。贈り物にもどうぞ。男女問わず◎

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154324j:plain

 

 

 

もうロゴは気に入っているので。ステッカーも。

しかもこんなにたくさん入ってるんです。

ブランドロゴなどのステッカーパック。24枚入り。

【9/19(土)11時発売】Last Resort AB(ラストリゾートエービー)"STICKER PACKS"

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154337j:plain

おーー。これだけ一度に手に入るとなんだかすごく嬉しい。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154348j:plain

すごくボムる気満々になって来ますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154404j:plain

このステッカーのセンスの良さが。もう最高で。

どこにどう貼るかもかなりヤバそうです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154416j:plain

 

www.instagram.com

 

 

 

 

 

それではスタイルサンプルを一つ。

ファーストモデル"VM001"。お洒落は足元からなんて言葉を思い出させてくれました。

カラーには"mustard yellow"、90'sを思い起こさせるカラーリング。

ならばトップスにはプルオーバーのフーディを"SURV YELLOW"で、ナイジェルの"DECK SMOCK"で素材がポプリンてとこもいい。気分も高まって来ますね。

インナーにはLRSBのTEEにCREWNECK、YELLOWにBLACKいいですね。

ボトムにPOLARの93 CordsをPolice Blueで、キャップにPOLARの”Flap Caps”を足して。こうなってくるとかなりスケーターらしくなりますね。バックにCOMA BRANDをMAROONカラーあたりをチョイスして。シンプルなこの感覚。今も好きです。

【9/19(土)11時発売】Last Resort AB(ラストリゾートエービー)"HALF GLOBE CREWNECK "

【9/19(土)11時発売】Last Resort AB(ラストリゾートエービー)"EYES TEE"

Nigel Cabourn × LYBRO(ナイジェルケーボン×ライブロ)"DECK SMOCK POPLIN"

POLAR SKATE CO.(ポーラー スケート カンパニー)"Flap Caps"

POLAR SKATE CO.(ポーラー スケート カンパニー)"'93 Cords - police blue"

COMA BRAND(コマ ブランド)"BACKPACK - MAROON/BLACK"

【9/19(土)11時発売】Last Resort AB(ラストリゾートエービー)"VM001- mustard yellow"

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154426j:plain

"Flap Cap"中に折りたためばキャップになりますし、ほんとに寒い時に力を発揮してくれる。それとこのスタイルがそれよりも好きで。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154440j:plain

BLACKのクルーネックのスエットに、イエローのプルオーバーのマリンフーディ。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154453j:plain

こんなかっこうが目に浮かんでくる方はミドルを通ったその手の人でしょう。

ブランドやアイテムもこう整えたりしてみると、このスタイルも道がありますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154501j:plain

POLAR 93 CORDS強いですね。このラフな太さのこの素材。

それだけでスタイルが滲み出ています。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154510j:plain

さっと背負って出るにはこちらCOMAのバックパック

この手のカラーリングだとまたさらにパンツやシューズとの相性もいいですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154522j:plain

このただただシンプルなローカットのスエード。

また見直させられたのは"Last Resort AB"の"VM001"だった。

出てくるタイミングもいいんですよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200918154530j:plain

オンラインでも。選んでみてください。

ご質問等ございましたらお電話でも、お待ちしております。

 

 

 

新型コロナウイルスの感染拡大のため対策を取りながら、

安全に配慮した運営を行っています。

・入店の際にはマスク着用のご協力をお願い致します。

マスク着用のないお客様には、入店をご遠慮頂く事が御座います。

・店舗入り口のアルコールスプレー設置

お客様へはアルコール消毒のご協力をお願いしております。

・従業員のマスク着用・手洗い・うがいの徹底

・店内の入店を制限することがありますのでご理解をお願い致します。

・換気をするため、入口を解放させて頂いている時間帯がありますのでご理解下さい。

 

 

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

"WELLDER" 20AW。"undefined"雰囲気は80's。

こんにちは。

週末は4連休らしいですね。

"GO TO"で自分も久々足を伸ばしたいですね。

でも"GO TO"でくる方を横浜で出迎える側なのかな。

気分が高まる秋の始めになりそうですね。

 

 

 

 

 

それでは今回はこちらのご紹介を。

シーズンを重ねるたびに"らしさ"に磨きがかかってる様に感じる"WELLDER"

シンプルでベーシックだけれど、どこか惹きつけられる。ぜひ皆様にも。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180228j:plain

 

Designer.Noriyuki Shimizu。いくつかの企業でパタンナーとして活動後独立。2010年メンズブランドName.設立、2018春夏シーズン終了後退任。クリップクロップより2019年春夏シーズンよりユニセックスブランドWELLDER始動。ヘリテージの素材やディティールから着想し、独自の感性と厳選したオリジナル・ファブリックを使用して再構築した、プロダクトを提案していきます。

 

 

 

 

"WELLDER" 20AW。

テーマは"undefined"。直訳すればそれは"定義されていない"など。

テイストのソースは80's。

ウィンドーペンやタイダイの様なムラ染めにボーダー。

アイテムにはオープンカラーのシャツからイージーパンツ。

このスタイルはトラッド、モード、ストリート。

どれかと言われればどれともない様でいて。

どれとして羽織ることができる感覚というか。

着る人の感性で、どの方向へもよせて行けそうな振り幅があってくれて。

その余白みたいなモノが魅力と言えるのかもしれなくて。

 

 

 

 

 

それでは入荷した商品のご紹介へ行ってみたいと思います。

まずはこちらのセットアップ。

 

背中に施した大きなタックが背面にドレープ感を作り、オープンカラーでありながらも上品な"Back Tack Open Collar Shirt - Finx Cotton"

そして、セミワイドなテーパードシルエットの"Drawstring Easy Trousers"

ファブリックは、タテ糸にフィンクス105/2、ヨコ糸にタイシルク240/2の細番手を使用した綾織り。高密度でグランドに繊細な切替の入ったグレンチェックのウインドウペン柄です。

先に糸を染めることで上品でしなやかな風合いに仕上げています。

コットンシルクの艶やかなでつるんとした風合いが最高の着心地です。

このウィンドーペンの柄がクラシックな印象、上下別々でも着用しやすいのが◎

WELLDER(ウェルダー)"Back Tack Open Collar Shirt - Finx Cotton"

WELLDER(ウェルダー)"Drawstring Easy Trousers"

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180220j:plain

オープンカラーなのがまた楽に羽織れる。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180234j:plain

65%COTTON 35%SILK

なだけに肌ざわりも艶も気持ちがいいです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180238j:plain

この手の柄は伝統的でもあるので、様々な年齢層の方へお勧めしたいところです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180245j:plain

この世に丸みを帯びたボックスシルエットといったらいいでしょうか。

インナーにパーカなどもいいと思います。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180251j:plain

背中のパターンがとても良く出来ていて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180255j:plain

この肩からのタックがうまく機能してくれてるんでしょうね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180305j:plain

裾も少しシェイプしていて。

JKの下にもお召しになれるシャツですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180315j:plain

 

こちらのボトムもなかなか。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180322j:plain

トラウザーというよりはイージーパンツの様な感覚。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180333j:plain

シルク混でこのタイプは活用価値がありますね。

家でも履いていたくなりそうで。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180345j:plain

SIZE/S裾幅17.5cm 綺麗なラインですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180339j:plain

バックには2ポケット。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180349j:plain

サイドから見ますとこのくらい気楽に履けそうなライン。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180354j:plain

さっと出かけるのにもちょうど良さそう。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180357j:plain

スニーカーにもスエードのシューズなんかにも相性はようさそうです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180404j:plain

 

 

女性にはこちらをご用意しました。

エストにたっぷり取ったギャザーとフレアタイプが特徴的なプルオーバータイプの"Pull Over Gather One Piece"

マキシ丈ながら素材感と柄によりマニッシュな雰囲気も演出。

Ladies' /WELLDER(レディース ウェルダー)"Pull Over Gather One Piece"

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180729j:plain

スタンドカラーが凛とした印象。

全身こちらの素材だなんて。シルクにまとわれるのは気持ちがいいでしょうね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180738j:plain

エストには巧みにギャザーが。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180745j:plain

サイドポケットも完備。

袖の2ボタンも上品に魅せてくれますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180756j:plain

裾はこのくらいバサッと広い。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180804j:plain

バックから見ますとこの印象。

品をどこからか感じますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180812j:plain

エストのへのギャザーがうまくラインを絞ってくれていて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180823j:plain

全体のシルエットの流れも綺麗。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180829j:plain

 

 

 

 

もう一枚この型のシャツにはお勧めが。

"Back Tack Open Collar Shirt - Corduroy"。

ファブリックは、40単位のコットンコーデュロイ
ムラ染めの雰囲気をプリントで表現するために、濃淡わずかな違いの2色のプリントをのせることで、なじむように見せながらも柄の陰影を表現しています。

季節の変わり目にはライトアウターにもなる、使い勝手のいいアイテムです。

WELLDER(ウェルダー)"Back Tack Open Collar Shirt - Corduroy"

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180407j:plain

80'sのムード漂うコーデュロイのシャツ。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180420j:plain

色合いとか雰囲気が艶やかで。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180426j:plain

柄を取り入れるのにはすごくいい感性で。

デニムにもオフホワイトなどのボトムにも。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180430j:plain

シャツjkのように羽織って頂けたら最高ですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180435j:plain

 

 

 

そしてWELLDERの定番のシャツ。今季の出来がとてもいいです。

定番のリラックスフィットな"Standard Shirt - Wool"

後ろ見頃に広がりのあるパターンが特徴です。

まず1枚目に、上質なウールスーパー140'sの原料を超極細番手に紡績した糸を使用。
ウォッシャブル加工を施し、薄手のビエラ織物に仕上がっています。

そして2枚目、タテ糸にフィンクス72/1を使用した高密度のサテン。
生地に繊細なピーチ加工を施すことで繊維の長さを生かしたしっとり感のある優しい風合いに仕上がっています。

気持ちのいい肌触りです。

胸ポケット。レディースサイズのご用意もあります。

WELLDER(ウェルダー)"Standard Shirt - Wool"

WELLDER(ウェルダー)"Standard Shirt - Finx Cotton"

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180444j:plain

WELLDERの定番シャツの中でも人気の高い"Standard Shirt"

特にこのウールは価格も魅力でしょう。AURALEEかこちらか。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180450j:plain

うっすらしたGRAYにレッドブラウンのチェック。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180457j:plain

懐かしさもあるようでいて、新しさも混ざってくる。

この塩梅が"undefined"っぽいと感じさせる。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180503j:plain

襟も小ぶりでいて、正統派な印象で。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180510j:plainFinx CottonのBlue greyも個人的にとっても好みな色合い。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180516j:plain

この辺りのシャツもチノやオフホワイト、グレーのパンツが浮かんで来ますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180524j:plain

背中はゆったりとした構え。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180535j:plain

裾もバッと広めで、羽織るにもタックインにも◎

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180540j:plain

 

 

 

この様なシンプルなボーダーにも"らしさ"が溢れています。
バックスタイルに大きめに取られたタックが特徴のクルーネックカットソー。

前後差をつけた裾、サイドスリットが特徴です。

ファブリックは、しなやかな超長綿のスーピマに光沢感豊かな高級綿のスヴィンを混紡した糸に加工。その糸を2本で撚り、度目を詰めて編む事で、肌触り良く、型崩れのしづらい編み目の綺麗な生地となっています。

WELLDER(ウェルダー)"Flutter Tail Buck Side Tucked Crewneck"

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180547j:plain

なんとも言えない配色のボーダー。

LightGreen/Navyいいですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180644j:plain

袖はロールアップしてもいいでしょう。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180652j:plain

裾はこの様なラガーシャツなどで見られる仕様。

後ろが垂れて、楽そうなシルエットに移ります。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180657j:plain

ボックスでホッケージャージの様でもある。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180706j:plain

もうお家芸ですね。この背中のタック。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180717j:plain

 

 

 

 

 

それではスタイルサンプルを一つ。

WELLDERのウィンドーペンの開襟シャツをなんとなくいい感じに着たい。

と表現したくなって来たので、インナーにAURALEEのラスターのタートルをブラウンで。ボトムにはAURALEEのWOOL FULLING FLANNELのスラックス、TOP BEIGEというカラーが秋を彩ります。EYEVANの鼈甲"FERREN 47 AG"など合わせながら、バックにはエンダーの新作キャンバストート。足元には"MIP 22"スラックスとの相性も◎

この佇まいですと何スタイルとかでもないけれど、なんだかいい雰囲気くらいで。

WELLDER(ウェルダー)"Back Tack Open Collar Shirt - Finx Cotton"

AURALEE(オーラリー)"WOOL FULLING FLANNEL SLACKS"

AURALEE(オーラリー)"LUSTER PLAITING HI NECK L/S TEE"

EYEVAN(アイヴァン)"FERREN 47 AG"

Hender Scheme(エンダースキーマ)"bonding canvas bag M"

Hender Scheme(エンダースキーマ)"MANUAL INDUSTRIAL PRODUCTS 22"

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180849j:plain

このウィンドーペンのシルク混はこう重ねて着たりするとこういう味が引き出せる。

なんてことも、重ねて見て気付いて来ますね。まだまだ広がっていってくれそう。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180858j:plain

AURALEEの"LUSTER PLAITING TEE"はもうこの生地感がとにかくよくて最高なんですけど。ハイネックが出てくれてこれがまた◎

このシャツとの相性もなんとも言えませんね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180905j:plain

この様な時にEYEVANが活きてきますね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180918j:plain

どのにでも出かけられるウールのスラックスが欲しい季節になりました。

強いですねAURALEEの”WOOL FULLING FLANNEL”。これは気持ちいに決まってますからね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180924j:plain

このスラックスやシューズにエンダーのキャンバストートがとてもいいですね。

こちらお値段も割とお手頃で。SMALLサイズもご用意してます。お好みでどうぞ。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180932j:plain

スニーカーなんですけどレザーシューズ。

この塩梅がこんな佇まいにとっても相性も良くて。エンダーの魅力ですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200916180937j:plain

オンラインでも。選んでみてください。

ご質問等ございましたらお電話でも、お待ちしております。

 

 

 

新型コロナウイルスの感染拡大のため対策を取りながら、

安全に配慮した運営を行っています。

・入店の際にはマスク着用のご協力をお願い致します。

マスク着用のないお客様には、入店をご遠慮頂く事が御座います。

・店舗入り口のアルコールスプレー設置

お客様へはアルコール消毒のご協力をお願いしております。

・従業員のマスク着用・手洗い・うがいの徹底

・店内の入店を制限することがありますのでご理解をお願い致します。

・換気をするため、入口を解放させて頂いている時間帯がありますのでご理解下さい。

 

 

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

"BROWN by 2-tacs"から"Dust Chute Pocket"シリーズの登場。やはりアイデアか。

こんにちは。

今日はあいにくの空模様ですね。

肌寒さもいつもより感じるような気がします。

衣替えも秋冬に備えて、整えていこうと思う今日この頃ですね。

 

 

 

 

 

さてさて、"BROWN by 2-tacs"も立ち上がってきています。

佇まいもさることながら、アイデアのひねりにも心を動かされますね。

新たに登場の"Dust Chute Pocket"シリーズ。この辺りからぜひご紹介を。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164100j:plain

スタイリストとして活動中の本間良二が1998年に古着のリメイク”2-tacs”をスタート。2007年池尻にフラッグシップショップ ”The Fhont Shop”をオープン。2008年 ”BROWN by 2-tacs”を始動。ブランドテーマは ”活動的日常着”の提案。素材本来の機能や風合いをオリジナルファブリックに落とし込み、街やアウトドアフィールドにおける様々な活動に心地のよい日常着を提案いたします。

 

 

 

皆さん経験があるのではないかなと思うんですけど。

ワークJKを着て、キャンプをしたり、テントを張ったり、薪を組んだり。

軍手をして、ポケットに道具を出し入れしていると。

ホコリや枝の先など色んなものが詰まってしまって、きっちり洗濯して中のゴミを取り除こうとしてもこれがなかなか完璧には。。

そんな思いを解決してくれそうな今作"Dust Chute Pocket"。

単刀直入に解説すれば、ポケットが貫通しているので。

ばさっと開いて、叩くだけでスッキリな気持ちにさせてくれるであろうポケット。

新たな生活からアイデアは生まれて活かされて届いている。

そんな感覚がこちらにも伝わって来ますよね。

 

 

 

それではそろそろ本題の方へ。

"Dust Chute Pocket"(ダストシュートポケット)を配した"DCPシリーズ"。

海外で目にした"Garbege chute"と呼ばれる高層建築にあるゴミ収集装置からポケットの中の"Dust(ちりゴミ)をChute(集める機能)をもつPocket"と改名。

 

 

まずは"DCP-COACH"、定番でリリースしている"COACH"をベースにDCPを配したワークアウターです。"COACH"のボックスシルエットや台襟付きの襟はそのままに、通年で着用しやすい一重仕立てに変更。袖を捲った際に落ちにくいようコットンリブを配しています。

 

見た目以上に柔らかく、着心地のいいコーチジャケットです。裾にドローコード。

 

こちらは、ミリタリーパンツのゆったりとしたアウトラインをベースにDCPを配したワークパンツ"DCP-PANTS"
動きやすい太めのストレートシルエットに加え、膝にはタックを配し運動量をより確保しました。後ポケットは作業中に荷物を落とす心配がなく、ゴミが入りにくいフラップ付きパッチポケットを採用しています。

 

ファブリックは、先染めしたジンバブエコットン糸をシャトル織機で織り上げた通年で着用しやすく丈夫な11オンスの"Zimbabwe cotton serge"。

経糸にムラネップ糸を使用し、経緯に色差をつけることで、オフホワイトのカラーながら豊かな表情が生まれています。
原料であるジンバブエ綿花は通常の綿花に比べ繊維が長いため、滑らかな肌触りに仕上がります。

BROWN by 2-tacs(ブラウン バイ ツータックス)"DCP-COACH"

BROWN by 2-tacs(ブラウン バイ ツータックス)"DCP-PANTS"

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164112j:plain

 

 

"BROWN by 2-tacs"といえば"COACH"という印象があるかもしれませんよね。

街でも山でもラフに着こなせる服としてとても重宝します。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164121j:plain

今季の素材。"Zimbabwe cotton serge"の風合いの良さと柔らかさが。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164126j:plain

袖のリブと、例のポケットが個性を引き立てます。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164135j:plain

ダブルポケットとも言えますし、フラップポケットとも言える"Dust Chute Pocket"。

開けば上から下まで貫通してる作りで。

そうかこの構造なら。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164207j:plain

服に残り続けているディテールはきっと。

閃きから生まれて、そのときあったら喜ばれて必要なもの。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164141j:plain

襟もマチが付いていて、立てていてもしっくりくる。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164150j:plain

シンプルでいて無駄のないコーチJK。

このOFF WHITEをどこまで自分色に染めていけるか。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164214j:plain

 

 

 

そしてボトムの"DCP-PANTS"

このゆったりしたタフなシルエット。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164219j:plain

ファティグパンツのような作りに"Dust Chute Pocket"

とても見事な配置。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164224j:plain

膝にはタックがある分軌道範囲が広がる。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164231j:plain

SIZE/M 裾幅24.5cm どっしりとした構えのシルエット。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164236j:plain

ヒップもフラップポケットで収納もきっちりできる。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164241j:plain

サイドから見ると分かりやすいでしょうか。

この感じのボトムをこの素材で。ってところがすごく良くて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164245j:plain

ファティグともペインターともちょっと違う。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164251j:plain

ガシガシと履いて、味わい深くモカシンなどと。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164256j:plain

マドラスチェックギンガムチェックも。

誰かを思い出させるような佇まいがあります。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164300j:plain

 

 

 

 

こちらがまたとても良い所を見せます。初登場の"ALPACA MOC"

非常に滑らかな着心地の"Alpaca jersey"を贅沢に使用し、肩が落ちるややオーバーサイズなボックスシルエット。5.5cm高のモックネックと袖口にはフライスリブを配しています。

ファブリックは、カシミヤと同等の肌触りを持つベビーアルパカの双糸に防縮加工を施したオリジナルの糸を使って編み上げた"Alpaca jersey"。

アルパカは中空糸(中に空洞のある形状の繊維を使った糸)である為、保温性が非常に高いことが特徴です。ウールならではの放湿性と消臭性も備えています。

アルパカウール特有の肌触りに加え独特なドレープ感もあるため、レイヤードせずとも存在感のある仕上がり。もちろんベースレイヤーとして着用し、首元からモックネックを覗かせることで、コーディネートのアクセントとしても活躍します。

Olive、Brownなどとも相性のいい綺麗な杢のサックスブルーもいい感じです。
Made In JAPAN

BROWN by 2-tacs(ブラウン バイ ツータックス)"ALPACA MOC"

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164311j:plain

シンプルなモックネックのアルパカ。

なんですけど、カラーリングにもそのカタチにも見逃せないものがあります。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164314j:plain

素材感からの肌触りも。ベビーアルパカならではのドレープ感。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164322j:plain

なんだかまだ早すぎるけれど。

スキーに行きたくなって来てしまいそうです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164328j:plain

 

 

 

スラックスといえばこちら。

当店ではもう定番とさせて頂きたい"TAPERED SLACKS"。

ツータックを備えたゆとりのある腰回り、緩やかにテーパードしたシルエット、9分丈、ダブル仕立てが特徴。フロント左ポケットには隠しポケット、右後ろポケットにはフラップをそれぞれ配しています。

素材は、先染めした太番手のムラ糸を旧式のシャトル織機で度詰に織り上げた12オンスの"Selvedge chino cloth"を採用。経緯の糸に濃度差をつけ色の奥行きを、ムラ糸を使い表情のある生地感を出しています。シャトル織機による度詰生地ならではの無骨な迫力と硬さも特徴です。

非常に硬く無骨な"Selvedge chino cloth"を採用しているため、上品なスラックスのディテールながら、無骨なワークパンツのような印象に仕上がっています。

洗いをかけるとデニムのようにシャトル織機特有のねじれが生まれ、育てる楽しみもあるスラックスです。
Made In JAPAN

BROWN by 2-tacs(ブラウン バイ ツータックス)"TAPERED SLACKS"

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164343j:plain

今季も見事な仕上がりです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164355j:plain

今季の素材感がまた素晴らしく。

"Selvedge chino cloth"ガッチリとした強みある硬さがありながらも、上品な艶がある。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164409j:plain

この9分丈のダブルがワークスラックスのような楽な履き心地で。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164416j:plain

裾の固定出来る様にステッチで縫われている。

街をテクテク歩くにも、山をガシガシ歩くにも。

この仕様のおかげで裾を気にしなくてすみそうですからね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164425j:plain

そして右ポケットのインナーポケット。これが意外にもとても便利。

今使わない車の鍵やレシートなど、こちらへ収納。キャンプの時にも街なかでも◎

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164442j:plain

2タック入った。このドスッと音がしそうなくらいのボトム。

今季はそのくらいの逞しさが欲しいです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911164529j:plain

良いですねこの感。トラッドですし、正統派も言える。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911165039j:plain

初めからこのダブルの使用もはっきりしていて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911165047j:plain

バックのポケットも、左のみフラップポケット。

右にはハンカチや財布。左には収納しておきたいものを選んで。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911165057j:plain

 

 

 

 

 

それでは、スタイルサンプルを一つ。

家具を作ったり、山仕事したり。ワークウェアも実用的なものが好まれていて。

その格好で街にも気軽に行き来できそうなくらいの塩梅が欲しそうで。

JKにはEGから今季人気の"Long Logger Jacket"、BKのダブルクロスは色んな着回しが出来そうです。インナーにはこの"ALPACA MOC"、サックスブルーを楽しみたいところ。そこへハットにEGのバケット"Coated Twill"、Oliveの相性が面白い。

ボトムには"DCP-PANTS"、ワークなoff whiteの雰囲気がいい。トートバックにはEGの最近のおすすめ"Flight Satin"、タフな感覚を足したい。足元にもOFF WHITEがどうもきになる、Nigel Cabourn × Maison MIHARA YASUHIRO"LOW CUT OVER DYED SNEAKER"いいですね。

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Long Logger Jacket - Double Cloth"

BROWN by 2-tacs(ブラウン バイ ツータックス)"ALPACA MOC"

BROWN by 2-tacs(ブラウン バイ ツータックス)"DCP-PANTS"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Bucket Hat - Coated Twill "

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Carry All Tote - Flight Satin"

Nigel Cabourn × Maison MIHARA YASUHIRO(ナイジェルケーボン × メゾン ミハラ ヤスヒロ)"LOW CUT OVER DYED SNEAKER"

f:id:blog_chinatown-rix:20200911165115j:plain

この素材感だとこうも大人らしい佇まいのバケットハット。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911165126j:plain

そこにこのアルパカのモックネックがSAXで。

アウターもタフな素材のBLACKとか。そんな想像を膨らまさせてくれるんです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911165141j:plain

このロゴのカラーも、一際良い味を出してくれますよね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911165149j:plain

このパンツもどこまでらしくなってくのか。履き倒してみて欲しい一本ですね。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911165155j:plain

こんな"Zimbabwe cotton serge"のパンツに”Flight Satin”のトートバック。

OFF WHITE/OLIVEこの組み合わせがなかなか好きです。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911165213j:plain

このスニーカのフォルムがこの辺りのどすっとしたボトムと相性が良いです。

潔く足元までOFF WHITEまでいってみるのも気持ちが良くて。

f:id:blog_chinatown-rix:20200911165208j:plain

オンラインでも。選んでみてください。

ご質問等ございましたらお電話でも、お待ちしております。

 

 

 

新型コロナウイルスの感染拡大のため対策を取りながら、

安全に配慮した運営を行っています。

・入店の際にはマスク着用のご協力をお願い致します。

マスク着用のないお客様には、入店をご遠慮頂く事が御座います。

・店舗入り口のアルコールスプレー設置

お客様へはアルコール消毒のご協力をお願いしております。

・従業員のマスク着用・手洗い・うがいの徹底

・店内の入店を制限することがありますのでご理解をお願い致します。

・換気をするため、入口を解放させて頂いている時間帯がありますのでご理解下さい。

 

 

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain